eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う

J.フロントリテイリング株式会社は、パルコ・百貨店における次世代顧客の獲得を最重要課題とし、Z世代をはじめ10代~30代を中心とした若い世代に支持を得ているeスポーツに参入します。

e-Sports ニュース
eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う
  • eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う
  • eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う
  • eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う
  • eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う
  • eスポーツチーム「SCARZ」を運営する「XENOZ」、パルコなど百貨店を持つ「J.フロントリテイリング」の子会社へ―未来のエンタメで顧客基盤の獲得狙う

J.フロントリテイリング株式会社は、『Apex Legends』や『レインボーシックス シージ』など、実力ある部門を多く抱えるeスポーツチーム「SCARZ」を保有する株式会社XENOZの株式50.8%を取得し、子会社化したことを発表しました。J.フロントリテイリンググループは、大丸松坂屋百貨店・パルコなど、百貨店事業を行う子会社及びグループ会社の経営計画・管理などを担う企業です。

株式会社XENOZは子会社化を通じ、選手の練習環境やブランドの強化を行い、世界中のeスポーツプレイヤーやファンを魅了することができるチーム作りを進めていきます。また、J.フロントリテイリング株式会社が持つパルコや百貨店などとの連携をはじめ、両社の強みを生かした提携で、eスポーツの可能性を追求していくとしています。

また、eスポーツ事業へ参入する目的のひとつとして、パルコ・百貨店における次世代顧客の獲得を最重要課題に挙げ、Z世代をはじめ10代~30代を中心とした若い世代に支持を得ているeスポーツに参入することで、次世代顧客へのアプローチを行いやすくなり、認知度向上、ブランディングに繋がると考えているとのこと。

株式会社XENOZ 代表取締役コメント / SCARZ代表 友利洋一(プレスリリースより)
この度、J.フロントリテイリング様の一員として、共に活動できることを大変嬉しく感じております。SCARZとして活動してきた10年間は新たなるステージへのステップアップを致します。会社として目指すべきビジョンNew AreaやチームスローガンのKeep it Realを更に広げるべくチーム一同は活動して参ります。SCARZのチーム体制に変更はなく、世界を目指すための純粋な強化を行って参ります。また、今回の連携でesportsが更に発展し、そして新しい文化の一つになるよう尽力して参ります。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  2. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

    これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  3. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  4. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  5. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  6. まごうことなき国際大会の風格―『VALORANT』VCT 2023 Masters Tokyoが開幕!会場へのアクセスや雰囲気をレポート

  7. ムラッシュゲーミングが“死体撃ち”で大会運営から注意される―加藤純一オーナーも「キツく言いましたので許してあげて下さい」

  8. 『VALORANT』スーパースター・aspasが「ZETA」Depと日本サーバーに降臨!「アスパスデース」と日本語を学びながらランクマッチを楽しむ

  9. DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

  10. 「VCT 2023 Masters Tokyo」RPX・smth(something)選手間に合わず―ビザの関係で入国できず、代わりにCigaretteS選手が出場

アクセスランキングをもっと見る

page top