老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

『Apex Legends(エイペックスレジェンズ)』シーンに誕生した、新生「FNATIC」は日本チームとしてALGS 2022 Championshipで戦います。

e-Sports ニュース
老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う
  • 老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う
  • 老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

ロンドンを拠点にeスポーツ黎明期から競技シーンを牽引し続けている名門チーム「FNATIC」。その『Apex Legends』部門に、チームBKGKのコーチ含む4名がロースター入り、日本チームとしてALGS 2022 Championshipで戦うことを発表しました。

今回加入するのは、元チームBKGKのYukaF選手・MatsuTasu選手・Meltstera選手・Kamanekoコーチの4名。

新生FNATICは、7月7日~10日にかけて、アメリカ・ノースカロライナ州ローリーで行われる「Apex Legends Global Series Championship」に出場します。日本からDetonatioN GamingやTeam UNITEなども参戦。世界で戦う日本チームに惜しみない声援を送りましょう。

なお、FNATICは今年2月は『レインボーシックス シージ』部門にて日本人ロースターを起用するなど、日本市場への参入を積極的に行っている様子。FNATIC JAPANの今後にも注目が集まります。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?

    『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?

  2. 『LoL』レジェンドプレイヤー“Faker”が「T1」との3年の契約延長を発表

    『LoL』レジェンドプレイヤー“Faker”が「T1」との3年の契約延長を発表

  3. Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

    Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

  4. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  5. 3年目に突入する“ALGS”が10月8日から開幕―『Apex Legends』プロリーグへの出場をかけた戦いが始まる

  6. RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

  7. 8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

  8. 『LoL』元世界チャンピオンが薬物売買で4年2ヶ月の実刑判決―昨年9月に薬物取引・取引未遂の疑いで逮捕された台湾の元プロプレイヤー

  9. 『LoL』のレジェンドプレイヤー“Faker”が現在のチームを離れる可能性―最強ミッドレーナーが北米へ?

  10. 『Apex Legends』CR「カワセ」&ZETA「すでたき」&DTN「むかい」によるチーム「むかわきん」がボーダーギリギリで“ALGS APAC-N”出場決定― プロリーグ出場チームが出揃う

アクセスランキングをもっと見る

page top