「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える

「NORTHEPTION」Meteor選手とbailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍し、インターナショナルリーグで戦うことを発表しました。日本のトップチームとして戦ってきた両名は、日本のファンとチームへ感謝を投稿しています。

e-Sports ニュース
「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える
  • 「NORTHEPTION」Meteor選手・bailコーチが韓国「Gen.G Esports」へ移籍―“家族”のようなチームとファンに感謝を伝える

プロゲーミングチーム「NORTHEPTION」の『VALORANT』部門に所属するMeteor選手と、bailコーチが、韓国チーム「Gen.G Esports」へ移籍することを発表。2023年はPACIFICリーグで世界と戦います。

NORTHEPTIONは、2022年の『VALORANT』国内競技シーンにおいてトップを走り続けました。VCT 2022 Japan Stage 2 Challengersでは、世界3位の「ZETA DIVISION」を打ち倒し、国際大会「Masters Copenhagen」へ出場。グループステージ突破とはいかずとも初の国際大会で一勝を勝ち取り、「Champions」への最終予選「East Asia Last Chance Qualifier」でも善戦を見せました。

なかでもMeteor選手はデュエリストとして確実に敵を仕留めるスーパーショットを連発し、チームを勢いづかせる存在として活躍を見せ、エコラウンドで見せるマーシャルは多くの視聴者の印象に残りました。

NORTHEPTIONは、2023年に新設されるインターナショナルリーグへの出場は叶わず、Meteor選手・bailコーチはFAを表明、新たなチームを探し、Gen.G Esportsへ加入した形です。

Meteor選手は、NORTHEPTIONメンバーの名前を挙げて感謝を述べつつ、チームを離れることは哀しいけれど、さらなる高みを目指し戦っていくと語り、“NORTHEPTIONのMeteor”として最後のツイートを投稿しています。

bailコーチも韓国語で感謝のツイートを投稿。チームのリーダーであるBlackWiz選手のやり取りでは親子のような信頼関係が伺え、とても絆が深いチームであったことが伺えます。

BlackWiz選手も新天地での活躍にエールを送り、自身もインターナショナルリーグ昇格へ向けて追いつくという決意を投稿しています。

日本の競技シーンに強烈な印象を残したNORTHEPTIONは、現在新たなメンバーを募集しています。

そして、Gen.G EsportsはMeteor選手を含むロースターを発表。日本チーム「REIGNITE」での活躍が印象的なeKo選手のほか、過去には「Crazy Raccoon」「ENTER FORCE.36」、直近のLCQでは「REJECT」として日本でも馴染み深いiNTRO選手もみられます。

日本リージョンで活躍を見せていた韓国人プレイヤーが韓国チームへ移籍し、世界での躍進に期待がかかっています。日本から「ZETA DIVISION」と「DetonatioN Gaming」がインターナショナルリーグへ出場しますが、未だロースターが発表されていない「DetonatioN Gaming」がどのようなロースターを組むのか、世界で通用するのか、いずれにせよ、日本リージョンにとって2023年の『VALORANT』競技シーンがどうなっていくのか、見守っていきましょう。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

    Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

  2. 8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

    8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

  3. eスポーツチーム「TSM」が「ヒロアカ」とコラボ!アパレルやキーキャップを発売―ただし日本からは買えず

    eスポーツチーム「TSM」が「ヒロアカ」とコラボ!アパレルやキーキャップを発売―ただし日本からは買えず

  4. 『VALORANT』の名物コーチ・オヌール氏「takejとTENNNは日本のトップデュエリスト」―日本のファンへ向けたメッセージも

  5. 日本初、eスポーツ専門会社の上場承認―「ウェルプレイド・ライゼスト」東証グロース市場へ新規上場を発表

  6. 「父ノ背中」の『レインボーシックス シージ』部門、再編ートップリーグ経験もある選手が加入

  7. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  8. RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

  9. 『Apex Legends』CR「カワセ」&ZETA「すでたき」&DTN「むかい」によるチーム「むかわきん」がボーダーギリギリで“ALGS APAC-N”出場決定― プロリーグ出場チームが出揃う

  10. 老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

アクセスランキングをもっと見る

page top