『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?

『Apex Legends』の競技シーン「ALGS」では最初期から登場するレジェンド「バンガロール」が、エイムアシストへのカウンターとして注目を集めています。

e-Sports ニュース
『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?
  • 『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?
  • 『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?
  • 『Apex Legends』ALGSで“バンガロール”が注目を浴びる―その理由はパッドのエイムアシストへのカウンター?

『Apex Legends』の競技シーン「Apex Legends Global Series(ALGS)」では、レジェンド「バンガロール」が、コントローラーによるエイムアシストのカウンターとして注目を浴びているようです。APAC NORTH地域におけるメタとして、海外メディアが報じています。

バンガロールは『Apex Legends』で最初期から登場しているオリジナルレジェンドのひとりであり、パッシブアビリティとして、スプリント中に被弾すると、移動速度が短時間向上するほか、戦術アビリティには「スモークランチャー」を装備し、発煙缶を高速射出し、着弾時の爆発で煙の壁を作り出します。

そしてこの「スモークランチャー」は、スモークに隠れることや、スモークを背後にして戦うことでエイムアシストが機能しなくなり、コントローラーを使用するプレイヤーが持つ優位性をかき消すことができるとして、注目を集めているのです。

「Crazy Raccoon」のストリーマーMondoさんも、その強さはエイムアシストを消すことにあると話しています。

なお、このバンガロールのピック率の高さは、APAC NORTH地域特有のものであり、各リージョンのレジェンドピック率を集計しているhrk氏の投稿によると、バンガロールのピック率はそれぞれ10%にも満たないEMEA・NA地域に対し、APAC NORTH地域では33.1%という高水準を保っています。

Apex Legends Global Series Year 3:APAC North【Pro League Split 1 Week 3】より

本作におけるコントローラーのエイムアシストの強さは度々話題に挙がるトピックのひとつであり、プロゲーミングチーム「DarkZero Esports」のPVPXコーチの投稿では、NA地域のキルリーダーの上位プレイヤー14名のなかで、12名がコントローラーを使用していると指摘しています。

現時点でエイムアシストへの弱体化のアナウンスはないなか、APAC NORTHが編み出したカウンター「バンガロール」。今後別の地域にも広がりを見せるのでしょうか。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 「白雪レイド」ら所属のVTuber事務所「ネオポルテ」、二期生を発表!4人のシルエット公開に、「渋谷ハル」も大興奮でコメント

    「白雪レイド」ら所属のVTuber事務所「ネオポルテ」、二期生を発表!4人のシルエット公開に、「渋谷ハル」も大興奮でコメント

  2. Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

    Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

  3. 「ZETA DIVISION」XQQコーチはVALORANT界のファッションリーダー?大舞台「VCT Champions」でのクールなスーツ姿まとめてみた【グラビア】

    「ZETA DIVISION」XQQコーチはVALORANT界のファッションリーダー?大舞台「VCT Champions」でのクールなスーツ姿まとめてみた【グラビア】

  4. 『VALORANT』の名物コーチ・オヌール氏「takejとTENNNは日本のトップデュエリスト」―日本のファンへ向けたメッセージも

  5. eスポーツチーム「FENNEL」が「FAV」を脱退したFisker選手の移籍を否定―報道はチームへの取材に基づいて掲載されたものではない

  6. 『LoL』元世界チャンピオンが薬物売買で4年2ヶ月の実刑判決―昨年9月に薬物取引・取引未遂の疑いで逮捕された台湾の元プロプレイヤー

  7. CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる

  8. 『LoL』国際大会「Worlds 2022」が9月30日より開幕―日本代表「DetonatioN FocusMe」の初戦は午前10時から!

  9. 「とにかくお互いを励まし合った」…初代「VCTGC」日本王者に輝いた「FENNEL」Curumi選手が喜びを語る【インタビュー】

  10. ZETA DIVISION『Apex Legends』部門が解散-ロースター3名脱退とともに

アクセスランキングをもっと見る

page top