『LoL』のレジェンドプレイヤー“Faker”が現在のチームを離れる可能性―最強ミッドレーナーが北米へ?

Worlds 2022では惜しくも2位という結果に終わったT1のFaker選手。NAを拠点に活動する著名チームからオファーを受けていたようです。

e-Sports ニュース
『LoL』のレジェンドプレイヤー“Faker”が現在のチームを離れる可能性―最強ミッドレーナーが北米へ?
  • 『LoL』のレジェンドプレイヤー“Faker”が現在のチームを離れる可能性―最強ミッドレーナーが北米へ?
  • 『LoL』のレジェンドプレイヤー“Faker”が現在のチームを離れる可能性―最強ミッドレーナーが北米へ?

『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』の競技シーンにおけるスタープレイヤーとして知られるプロゲーミングチーム「T1」所属の“Faker”選手が、北米の著名チームからオファーを受けていると、海外メディアが報じています。

海外記者のAlejandro Gomis氏によると、Faker選手は北米地域での活動を視野に入れているとし、NAを拠点に活動するチーム「FlyQuest」「Team Liquid」と実際に交渉を行っていたと語っています。Faker選手はインタビューなどで英語をしっかりと話す様子が見られますが、インゲームでの言語の壁は別問題であり、仮にFaker選手を獲得したとして、Faker選手の母国語である韓国語を流暢に話せる選手を獲得する必要があるでしょう。

「T1」は、11月に行われた「2022 World Championship(Worlds)」においてグランドファイナルまで進出し、「DRX」との激闘を繰り広げ、マップスコア2-3で惜しくも敗北。Faker選手が再びトロフィーを掲げるには至りませんでした。SNSなどではT1に留まる可能性が強いという見方もありますが、スタープレイヤーがどのような道を選んだとしても、Faker選手は注目のキープレイヤーとして存在感を発揮し続けることは間違いないでしょう。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 「白雪レイド」ら所属のVTuber事務所「ネオポルテ」、二期生を発表!4人のシルエット公開に、「渋谷ハル」も大興奮でコメント

    「白雪レイド」ら所属のVTuber事務所「ネオポルテ」、二期生を発表!4人のシルエット公開に、「渋谷ハル」も大興奮でコメント

  2. RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

    RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

  3. 『LoL』レジェンドプレイヤー“Faker”が「T1」との3年の契約延長を発表

    『LoL』レジェンドプレイヤー“Faker”が「T1」との3年の契約延長を発表

  4. 「とにかくお互いを励まし合った」…初代「VCTGC」日本王者に輝いた「FENNEL」Curumi選手が喜びを語る【インタビュー】

  5. 『フォートナイト』の人気プレイヤー「まうふぃん(Maufin)」がプロとしての活動を無期限休止へ―約4年にわたって競技シーンを牽引

  6. OpTic Gamingが事実上の解散か?FPXも「この結果に失望している」―VCT2023インターナショナルリーグ落選を受け

  7. 乃木坂46から岩本蓮加、日向坂46から丹生明里も参戦!『VALORANT』大会「ゲーミングデイズ」全チームメンバーが公開

  8. 『Apex Legends』国内最強IGLは誰だ!トッププロが争う「IGL MASTERS」が開催決定

  9. タレットバグで前代未聞の試合やり直し、FNATIC「Boaster」痛恨ハーフアーマー、日本配信に外国人集結など―『VALORANT』世界大会「Champions」Day13がカオスすぎた

  10. 倉持由香、オオヌキ、板橋ザンギエフの豪華ゲストが参戦!『Fall Guys』で熱く盛り上がったウエスタンデジタル・WD_BLACKファンミーティング【イベントレポート】

アクセスランキングをもっと見る

page top