たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】

なお筆者、ゲーム内ではゴールドから抜けられない模様。

e-Sports コラム
たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】
  • たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】
  • たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】
  • たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】
  • たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】
  • たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】

いよいよ週末に迫った「VALORANT Champions Tour 2022: Japan Stage 2 Challengers Playoffs」。マップ「さいたまスーパーアリーナ(たまアリ)」にてBO2(2日間)に渡って行われる本イベントですが、「たまアリへ初めて行く方」「当日不安だな……」という方へ向けて、たまアリイベントへ何度も通った筆者「たまアリレディアント」が、そのいろはをコーチングします!

「さいたま新都心」に囚われるな

さいたまスーパーアリーナ公式サイトより

まずはアクセス。たまアリの最寄り駅は「さいたま新都心」と「北与野」の2つあります。

「さいたま新都心駅」は京浜東北線・宇都宮線(高崎線)が停車する新しめの駅。たまアリ来場者の多くはこの駅を利用します。改札はひとつで、改札を出て左手へ向かうと、右手側にたまアリが見えてくるので迷うことはまずありません。

改札を出て右手にはショッピングモールなどの商業施設が並びます。ショッピングモールではレストランなどの飲食店もあるので、バイ(腹ごしらえ)をしてから向かうのもグッド。

「北与野駅」は、埼京線が停車する駅です。新宿・池袋から一本というアクセスの良さはこちらに軍配が上がります。改札を出て右手側に「北与野デッキ」と呼ばれるコンコースがあり、道なりに進めばたまアリに到着します。たまアリ公式サイトによると徒歩7分。駅周辺には「鳥貴族」や「サイゼリヤ」といった飲食店もあり、イベント終了後の打ち上げにもピッタリです。

筆者としては、来場者が会場へ向かう時間はバラバラなので、行きはさいたま新都心駅を、帰りは比較的空いている北与野駅を使うのがオススメ。これはどのイベントにも言えることですが、会場に行く前にICカードのチャージをしておくことを強くオススメします。ICカードチャージ機は、イベント終了後には大変混雑します。

なお、コンビニはたまアリ付近にローソン・セブンイレブンが(両者ともたまアリ前の「けやき広場」の地下に)ありますが、当然混雑するので、簡単な食料などは自宅の最寄り駅で購入するのがベストです。また、週末の気温はとても高くなることが予想され、会場内は熱気で外以上の体感温度となる可能性もあります。水分はしっかりと持っていきましょう。

座席の索敵は超大事

画像は別イベントのもの

さいたまスーパーアリーナはとても広い会場です。入場後は結構な距離を歩くことになるので、入場は早めに済ませておくのが吉でしょう。

チケットは以下のように、3ケタの扉番号と、座席の列・番号が記されています。アリーナ席の場合はイベントによって入場口が異なりますが、たいていの場合は入場口付近にアリーナ席向けの案内があります

画像は別イベントのもの

まずはこの「扉番号」を探しましょう。入場後に歩くコンコースでは座席側へ進む道に扉番号が記され、チケットに記されば番号の扉から入ると、自分の座席に最速でたどり着けるようになっています。

その扉のそばには、詳しい座席表が掲示されています。だいたいでも良いので、座席の位置を把握してから入場しましょう。敵の位置を探ってから攻撃する、『VALORANT』の基本ですね!

たまアリ公式サイトでは、事前に座席の確認も可能です(VCTは「アリーナモード」で開催されます。別のモードの座席表と間違えないようにしましょう)。

両日の予想最高気温は原稿執筆時点で33度です。くれぐれも熱中症などには注意し、水分・塩分の補給は怠らないようにしましょう。スカイの回復を待たずに前に出て倒れたらもったいないですからね。

それでは当日、全力で選手を応援しましょう!!

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 「次は僕たちが、誰かの心を動かせるような試合をしたい」…世界大会出場を決めた「Northeption」BlackWiz選手が喜びを語る【インタビュー】

    「次は僕たちが、誰かの心を動かせるような試合をしたい」…世界大会出場を決めた「Northeption」BlackWiz選手が喜びを語る【インタビュー】

  2. 「選手のみんなは僕の子供みたいなもの」…世界大会出場を決めた「Northeption」大輪和広オーナーへ心境を訊く【独占インタビュー】

    「選手のみんなは僕の子供みたいなもの」…世界大会出場を決めた「Northeption」大輪和広オーナーへ心境を訊く【独占インタビュー】

  3. Laz選手「今までの大会で一番楽しい」…と笑うも、決勝への闘志が垣間見えた「ZETA DIVISION」記者会見【レポート】

    Laz選手「今までの大会で一番楽しい」…と笑うも、決勝への闘志が垣間見えた「ZETA DIVISION」記者会見【レポート】

  4. ZETAを下す日本チーム現る!「Northeption」が接戦を制し「VCT Stgae2」国内予選優勝、国際大会への切符を掴む

  5. BlackWiz選手「ZETAへ3度目の正直のリベンジを」ーMeteor選手の好きなラーメンも判明した「Northeption」記者会見【レポート】

  6. たまアリレディアントが「さいたまスーパーアリーナ」をコーチング!会場アクセスから座席の探し方まで【VCTプレイオフ】

  7. ZETA&REJECTが『VALORANT』女性プレイヤーの募集を開始―世界大会「GAME CHANGERS CHAMPIONSHIP」の発表を受け

アクセスランキングをもっと見る

page top