パスワードのような名前の「hfmi0dzjc9z7」選手も来日!『VALORANT』Masters Tokyoに出場する中国チームが決定

よく考えるとxnfri選手も読みにくい。

e-Sports ニュース
パスワードのような名前の「hfmi0dzjc9z7」選手も来日!『VALORANT』Masters Tokyoに出場する中国チームが決定
  • パスワードのような名前の「hfmi0dzjc9z7」選手も来日!『VALORANT』Masters Tokyoに出場する中国チームが決定
  • パスワードのような名前の「hfmi0dzjc9z7」選手も来日!『VALORANT』Masters Tokyoに出場する中国チームが決定

日本で行われる初の『VALORANT』国際大会「VCT:Masters Tokyo」において、中国の2チームが他地域より一足先に出場を決めています。明らかに読み方がわからないhfmi0dzjc9z7選手も来日する模様です。

6月11日から6月25日まで行われる「VCT:Masters Tokyo」には、世界各地から全10チームが出場します。現在インターナショナルリーグとして実施されているAMERICAS・PACIFIC・EMEAからそれぞれ上位3チームにくわえ、前回の国際大会で優勝したEMEA地域が+1チーム、中国から2チームの全10チームです。

その中国代表を決める大会「FGC Valorant Invitational 2023: Act 1」が終了。優勝したAttacking Soul Esports(ASE)と、準優勝のEDward Gaming(EDG)の2チームがMasters Tokyoへの切符を手に入れました。

なかでも話題を呼んでいるのは、選手の“読み方”です。ASEに所属するhfmi0dzjc9z7選手は、まるでランダムに設定されたパスワードのようなゲームIDであり、どのように読んで良いか見当も付きません。

すると「キャスター陣がどのようにその名前を呼ぶのか」が問題となるでしょう。Likipediaのマネージャーであるhesketh2氏によると、本国配信では「Zìmǔ gē」と呼ばれているとのこと。

過去には同じく中国チームのZmjjKK選手の読み方がわからないと話題を呼びました(日本キャスター陣はカンカンと呼称)。

他地域からどのチームがMasters Tokyoに出場するのか注目が集まっていますが、難読IDであるhfmi0dzjc9z7選手がどのように読まれるのかも意識すると面白いかもしれません。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  2. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

    これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  3. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

    Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  4. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  5. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  6. 「メッシ」が『VALORANT』チームの応援に駆けつける―クリスティアーノ・ロナウドがゲームイベントを宣伝するなど、eスポーツとサッカー界の結びつきが密に

  7. 『Apex Legends』国内最強IGLは誰だ!トッププロが争う「IGL MASTERS」が開催決定

  8. CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる

  9. 差別的発言で問題となった『VALORANT』プロゲーマー2名、正式処分が決定―TenTenは4試合の出場停止、かたやfl1pzjderには警告文のみ

  10. れいーたいつもありがとう!ZETA DIVISIONに“Reita”選手がカムバック―REJECTから移籍加入

アクセスランキングをもっと見る

page top