カナダeスポーツ組織のオーナーが未成年と不適切な交際―選手たちは自らの意思でチームを脱退

VALORANT Game Changers部門のメンバーが「オーナーは自らの地位を利用している」と告発しています。

e-Sports ニュース
カナダeスポーツ組織のオーナーが未成年と不適切な交際―選手たちは自らの意思でチームを脱退
  • カナダeスポーツ組織のオーナーが未成年と不適切な交際―選手たちは自らの意思でチームを脱退
  • カナダeスポーツ組織のオーナーが未成年と不適切な交際―選手たちは自らの意思でチームを脱退

カナダのプロゲーミングチーム「ImPerium Vancuverii」のオーナーが、当時17歳の女性と交際していたことを認めました。これを受け『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』部門のロースターは自らの意思で全員がチームから脱退しています。

ImPeriumの元メンバーたちは、チーム名を「L00king for org(チームを探しています)」に変更して現在北米チャレンジャーズリーグに出場しています。

オーナーであるShadow氏は、当時17歳のVALORANT Game Changers部門のスタッフである女性と交際していたことをSNSで告発されました(現在同氏のTwitterアカウントは削除済み)。また、同チームのVALORANT Game Changers部門の他チームメイトも、オーナーが自らの地位を利用していると告発に続きました

チームの公式Twitterアカウントは、現在これを調査中としています。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

    これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  2. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  3. DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

    DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

  4. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  5. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  6. 『VALORANT』DFMにneth・Meiy・ぽぽがちが移籍加入…元Crazy Raccoonのメンバーが国際リーグで戦う

  7. Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

  8. 『VALORANT』JUNiORコーチと役割交代した理由、そしてPacificリーグへの後悔―ZETA DIVISION・XQQが赤裸々に語ってくれた“コーチの苦悩”と“これから”【インタビュー】

  9. 『VALORANT』の名物コーチ・オヌール氏「takejとTENNNは日本のトップデュエリスト」―日本のファンへ向けたメッセージも

  10. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top