『CS:GO』たった5発の弾丸で5人を倒すスーパープレイに注目集まる!綺麗すぎるワンタップの連続に公式Twitterも反応

クリップ・オブ・ザ・イヤーにノミネート?

コミュニティ クリエイターニュース
『CS:GO』たった5発の弾丸で5人を倒すスーパープレイに注目集まる!綺麗すぎるワンタップの連続に公式Twitterも反応
  • 『CS:GO』たった5発の弾丸で5人を倒すスーパープレイに注目集まる!綺麗すぎるワンタップの連続に公式Twitterも反応
  • 『CS:GO』たった5発の弾丸で5人を倒すスーパープレイに注目集まる!綺麗すぎるワンタップの連続に公式Twitterも反応

Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』などのタクティカルシューターにおいて、敵5人全てを倒すいわゆる“ACE”は珍しくありません。しかし、TwitchストリーマーのTrucklover86さんが配信で見せたACEは、その全てがワンタップ(1発のみ)で敵を倒している華麗さが話題を呼んでいます。

Trucklover86さんが投稿したACEクリップは、『CS:GO』のマップ:Anubisにおけるワンシーン。既に1人で取り残されて敵は爆弾を設置しているうえに全員生存、こちらはDesert Eagleのみという、絶体絶命を絵に描いたようなシチュエーションです。

味方から「MIDに二人いるよ」という位置報告を受けつつ、まずはDesert Eagleで2キル。倒した敵からAK-47を入手します。武器をセーブする判断なんて露知らず、Bサイトへ向かい3・4キル。出会い頭にも関わらず綺麗なヘッドラインで精確なショットを決めています。

1v1まで持って行ったあとは爆弾を解除する音を立てて敵を誘い出し、ここも綺麗なヘッドショットで敵を倒し、このラウンドをものにしました。Trucklover86さんは「クリップ・オブ・ザ・イヤーだ!」と喜びをチームメイトと分かち合っている様子。

たった5発で、しかもハンドガン一丁から状況をひっくり返したクリップは話題を呼び、『CS:GO』もとい『CS2』の公式Twitterアカウントも反応を見せています。

キルを重ねるに連れてTrucklover86さんの心拍数がどうなったかはわかりませんが、絶望的な状況がチャンスへと転じていく様子は見ているこちらがワクワクしてくるものです。また、最後まで諦めずに敵に立ち向かう姿勢や、最初の2キルを起こした味方の報告の大切さがよくわかるクリップです。

『Counter-Strike 2』は、2023年夏リリース予定です。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  3. 高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

    高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

  4. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  5. 「リゼ・ヘルエスタ」「根羽清ココロ」のママ・藤ちょこさんがVTuber体公開!可愛すぎる“大和撫子な美女”に

  6. 「ふふっ、ほらヘッドラインがあったね」VCT公式キャスターyueさんによる“yue構文”が話題に!にじさんじ・叶さんら著名人が続々と怪文書を読み上げる

  7. 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに

  8. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  9. CRの人気ストリーマー「だるまいずごっど」が2023年からアーカイブ切り抜きを禁止へ―ただし「切り抜き動画の文化が消えるわけじゃない」

  10. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

アクセスランキングをもっと見る

page top