世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

リズムゲーム『osu!』のトッププレイヤーを超えるスコアを叩き出したNeuro-samaは、現在『Minecraft』に勤しんでいます。

コミュニティ クリエイターニュース
世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る
  • 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る
  • 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る
  • 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

SNSなどを中心に、配信プラットフォームTwitchにて配信活動を行う「Neuro-sama(ネウロ様)」が話題を呼んでいます。チャンネルでは、Neuro-samaと名付けられた人工知能(AI)がゲームをプレイする様子を配信しているだけでなく、VTuberのようなモデルがチャット(コメント)を読み取ってボイス付きで返答しているのです。

2019年、イギリスのデベロッパー・Vedal氏によって開発されたNeuro-samaは、プログラミング言語・Pythonで構築されたニューラルネットワークを用いてリズムゲーム『osu!』をプレイすることからスタートしました。

vedal987より

実際に4年前にアップロードされている動画を確認すると、現在のような可愛らしいモデルはみられず、エンタテインメントというよりは技術的な趣向を感じさせる雰囲気です。

そして今年12月、Neuro-samaはVTuberのモデルを持って再び『osu!』をプレイするAI・VTuberとして復活し、『osu!』のトッププレイヤーを超えるスコアを叩き出しました。その後『Minecraft』のプレイを開始し、世界のルールを学びつつ、作業台でアイテムを作成するなど、成長を見せ続けています。

また、チャットとの掛け合いも秀逸であり、日本アニメの話題や自分の出生について話す様子もみられます(なお、それらが必ずしも完璧なものであるとは限りません)。

vedal987より

すべてがAIによって行われている配信が国内外で話題を呼び、最新の週平均視聴者数は3000人を上回り、フォロワーは6.9万人を記録しています(本稿執筆時点)。

作成者であるVedal氏は、海外メディア「Dexerto」の取材に対して、復活は友人とAIストリーマーを作るアイディアを話したことがきっかけであるとし、Neuro-samaはインターネット上の膨大なテキストを学習し、多くの知識を持っていると説明しています。

また、AIストリーマーは24時間365日配信が可能であり、ゲームも人間よりうまく、理論的にはすべてのチャットを読むことができるなど、ストリーマーにはない資質を持っていると、その可能性について語っています。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

    ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

  2. 「けんき」がプロデュースする新作FPS『Project F』先行試遊会が開催決定!開発は最終段階か

    「けんき」がプロデュースする新作FPS『Project F』先行試遊会が開催決定!開発は最終段階か

  3. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

    世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  4. VAULTROOMと『サイバーパンク2077』「エッジランナーズ」がコラボ!ロゴが刺繍されたアパレル登場

  5. 『VALORANT』世界トップランクに到達したのは14歳の若き青年!?でも大会には出られない訳とは

  6. 『オーバーウォッチ 2』に悪質な“セクハラシミュレーター”が登場してしまう―「HOT」としてオススメされる始末

  7. うんこちゃん主催リアルイベント「加藤純一 presents 配信者ハイパーゲーム大会」が幕張メッセで開催決定!人気配信者が多数集結

  8. 『ポケモンSV』最強レイドで「ヤドラン」が大躍進!エースバーン、ゲッコウガを立て続けにソロ攻略

  9. 『VALORANT』2023年リリースの新モードが発表!「モバイル版」「競技モード『Premier』」「チームデスマッチ」など盛りだくさん

  10. ゲーム実況者「TOP4」によるイベント「TOP4 in TOKYO DOME」開催決定!キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンの4人が東京ドームに立つ!

アクセスランキングをもっと見る

page top