『Apex Legends』カスタム権限が一般プレイヤーにも開放!アンビルレシーバー弱体化やセンチネル強化も

実装は現地時間1月10日(火)より。シアのスーパーレジェンドも登場します。

コミュニティ ゲームニュース
『Apex Legends』カスタム権限が一般プレイヤーにも開放!アンビルレシーバー弱体化やセンチネル強化も
  • 『Apex Legends』カスタム権限が一般プレイヤーにも開放!アンビルレシーバー弱体化やセンチネル強化も
  • 『Apex Legends』カスタム権限が一般プレイヤーにも開放!アンビルレシーバー弱体化やセンチネル強化も
  • 『Apex Legends』カスタム権限が一般プレイヤーにも開放!アンビルレシーバー弱体化やセンチネル強化も

エレクトロニック・アーツとRespawn Entertainmentは、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』向けの現地時間1月10日(火)に実装予定の最新アップデート情報を公開しました。「スペルバウンド コレクションイベント」における期間限定モード「コントロール」のカムバックや、カスタムマッチ(プライベートマッチ)の一般開放、センチネル強化を含む武器の調整などが含まれています。

「スペルバウンド コレクションイベント」では、リスポーンがある9対9の拠点制圧ゲームモード「コントロール」が復活。以前の実装から調整も加えられ、マッチへの途中参加(不足したチームメンバーの補填)が追加されます。進行中の試合に参加したプレイヤーは、最初のリスポーン時に紫アーマーとヘルメットを装備しているなど、アドバンテージを持っているほか、XP報酬の増加や、リスポーン位置の調整などが施されています。

また、これまで一部のプレイヤーにのみ配布されてきたカスタムマッチ(プライベートマッチ)の開催権限が、すべてのプレイヤーに与えられます。これによりコミュニティ大会の開催などがより一般化するでしょう。詳細は後日公開予定とのこと。

以下の通り、一部の武器には調整も施されます。

クラフトローテーション
G7スカウトがクラフト武器へ
CARがクラフト武器へ

スピットファイアが通常武器へ
ピースキーパーが通常武器へ

アンビルレシーバー
手足のダメージ倍率が0.75に減少 (以前は0.9)
フラットラインのダメージが39に減少(以前は43)
R-301のダメージが32に減少(以前は35)

G7スカウト
ダメージが32に減少(以前は34)

プラウラー
ダメージが15に増加(以前は14)

センチネル
強化に必要なシールドセルが1つへ (以前は2つ)

そのほか、シアのスーパーレジェンドなどを含む「スペルバウンド コレクションイベント」の詳細は、公式サイトをご確認ください。


《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

    ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

  2. 「けんき」がプロデュースする新作FPS『Project F』先行試遊会が開催決定!開発は最終段階か

    「けんき」がプロデュースする新作FPS『Project F』先行試遊会が開催決定!開発は最終段階か

  3. 『オーバーウォッチ 2』に悪質な“セクハラシミュレーター”が登場してしまう―「HOT」としてオススメされる始末

    『オーバーウォッチ 2』に悪質な“セクハラシミュレーター”が登場してしまう―「HOT」としてオススメされる始末

  4. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  5. VAULTROOMと『サイバーパンク2077』「エッジランナーズ」がコラボ!ロゴが刺繍されたアパレル登場

  6. 『VALORANT』世界トップランクに到達したのは14歳の若き青年!?でも大会には出られない訳とは

  7. 『ポケモンSV』最強レイドで「ヤドラン」が大躍進!エースバーン、ゲッコウガを立て続けにソロ攻略

  8. うんこちゃん主催リアルイベント「加藤純一 presents 配信者ハイパーゲーム大会」が幕張メッセで開催決定!人気配信者が多数集結

  9. 『VALORANT』2023年リリースの新モードが発表!「モバイル版」「競技モード『Premier』」「チームデスマッチ」など盛りだくさん

  10. じゃすぱー・SPYGEAなど、総勢40名以上の豪華配信者が集結!うんこちゃんのリアルイベント「加藤純一 presents 配信者ハイパーゲーム大会」出演者とチケット情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top