ZETA6人目は伝説のbarce、DNGはSeoldam・xnfri・Reitaなどが集まるドリームチーム結成!『VALORANT』パシフィックリーグで戦う2チームがロースターを発表

『VALORANT』競技シーンに来年から新設されるインターナショナルリーグ。日本から出場する「ZETA DIVISION」と「DetonatioN Gaming」の2チームが、バックアップメンバーを含むロースターを発表しました。

e-Sports ニュース
ZETA6人目は伝説のbarce、DNGはSeoldam・xnfri・Reitaなどが集まるドリームチーム結成!『VALORANT』パシフィックリーグで戦う2チームがロースターを発表
  • ZETA6人目は伝説のbarce、DNGはSeoldam・xnfri・Reitaなどが集まるドリームチーム結成!『VALORANT』パシフィックリーグで戦う2チームがロースターを発表
  • ZETA6人目は伝説のbarce、DNGはSeoldam・xnfri・Reitaなどが集まるドリームチーム結成!『VALORANT』パシフィックリーグで戦う2チームがロースターを発表
  • ZETA6人目は伝説のbarce、DNGはSeoldam・xnfri・Reitaなどが集まるドリームチーム結成!『VALORANT』パシフィックリーグで戦う2チームがロースターを発表
  • ZETA6人目は伝説のbarce、DNGはSeoldam・xnfri・Reitaなどが集まるドリームチーム結成!『VALORANT』パシフィックリーグで戦う2チームがロースターを発表

『VALORANT』競技シーンに2023年から新設されるインターナショナルリーグ。日本から出場する「ZETA DIVISION」「DetonatioN Gaming」の2チームが、バックアップメンバーを含むロースターを発表しました。

「ZETA DIVISION」には、2022年戦ってきたLaz・crow・Dep・SugarZ3ro・TENNNの5名に加え、「DetonatioN Gaming」より、barce選手がバックアッププレイヤーとして加入します。かつてZETAの前身である「Absolute」のメンバーとして活動していたbarce選手は、お互いに遠慮のない良い関係性が元々築けていて、2022年には幅広いピックプールを見せていたことから、バックアッププレイヤーとして最も適任であると判断したとのこと。

ZETA DIVISION公式サイトより

そして、ロースターを一新した「DetonatioN Gaming」には、オリジナルメンバーのSuggest選手に加え、直近では「REJECT」で活動していたReita選手、takej選手、Anthem選手、「NORTHEPTION」のxnfri選手、そして「Crazy Raccoon」からSeoldam選手が加入しました。日本のトップシーンを牽引してきたプレイヤーがひとつのチームになって世界で戦います。コーチはMelofovia氏とhsk氏が務め、アナリストは現在採用中とのこと。

なかでも、Seoldam選手はかつて「NORTHEPTION」で活躍を見せ、2022年3月から一度競技シーンを休養、「Crazy Raccoon」のストリーマーとして支持を集めてきましたが、満を持してプレイヤーとして復帰する形です。

日本から出場する2チームのロースターが出揃いました。躍進の2022年となった「ZETA DIVISION」は、その強さを更に成長させることができるのか、新たなロースターを組んだ「DetonatioN Gaming」はどこまでチームとして完成させることができるのか、スタープレイヤーの活躍も含めて期待が高まります。

2023年のVCTの幕開けを飾る「キックオフトーナメント」は、2月から3月上旬にかけて、3週間にわたってブラジル・サンパウロで行われ、優勝したチームは、次回の国際大会「Masters」の参加枠を獲得することができます。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  2. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  3. DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

    DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

  4. 「闇落ちcrow」という呼び名には“ノーコメント”―体調不良のなか「TS戦」で存在感を示したZETA・crow選手にインタビュー

  5. 『VALORANT』公式試合でチート疑惑…対策ソフトが不正を検出し没収試合に。その前に負けたチームのオーナーが怒り心頭

  6. 老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

  7. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  8. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  9. 『VALORANT』アグレッシブな「PRX」はどうやって作られるのか―台パン発動条件やJingggの兵役、smthの評価など気になることをalecksコーチに全部訊いてみた【インタビュー】

  10. 2023年最も視聴されたeスポーツ大会は『リーグ・オブ・レジェンド』Worlds2023…2位以降は日本ではあまり知られていないゲームがランキングを席巻

アクセスランキングをもっと見る

page top