CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる

現時点ではトライアウトを受けただけですが、競技シーンへの復帰に前向きであると示しています。

e-Sports ニュース
CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる
  • CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる
  • CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」のストリーマー部門に所属する「Seoldam(ソルダム)」さんが、『VALORANT』の競技シーンに復帰する意向を持っていると、海外のジャーナリストが報じています。

シンガポールのプロゲーミングチーム「Bleed eSports」のアナリストであり、『VALORANT』を扱う海外メディア「Run It Back」の記者であるOminous氏は、自身のツイッターで、Seoldamさんがインターナショナルリーグに出場するチームのトライアウトを受けたと投稿しています。2023年、『VALORANT』の競技シーンに新設されるリーグである「インターナショナルリーグ」では、現在ロースターの再編を行うチームが多くみられ、その中で競技シーンに復帰しようという構えです。

Seoldamさんは2021年のVCTでは日本チーム「NORTHEPTION」のメンバーとして活躍を見せ、特に「APAC Last Chance Qualifier」では、「Champions」出場まであと一歩というところまで勝ち進みました。

2022年3月には“一旦プロは休憩”と話し、「Crazy Raccoon」のストリーマーとして再出発しました。『VALORANT』や『Apex Legends』などのFPSを中心にストリーマーとして活動し、人気を高めています。現段階ではトライアウトを受けただけであり、加入などの具体的な復帰は報じられていないものの、「NORTHEPTION」時代に見せたスーパープレイを、もう一度世界の場で見たいというファンの思いは強いでしょう。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 乃木坂46から岩本蓮加、日向坂46から丹生明里も参戦!『VALORANT』大会「ゲーミングデイズ」全チームメンバーが公開

    乃木坂46から岩本蓮加、日向坂46から丹生明里も参戦!『VALORANT』大会「ゲーミングデイズ」全チームメンバーが公開

  2. 『LoL』レジェンドプレイヤー“Faker”が「T1」との3年の契約延長を発表

    『LoL』レジェンドプレイヤー“Faker”が「T1」との3年の契約延長を発表

  3. RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

    RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

  4. 「白雪レイド」ら所属のVTuber事務所「ネオポルテ」、二期生を発表!4人のシルエット公開に、「渋谷ハル」も大興奮でコメント

  5. Crazy Raccoon『VALORANT』部門に「ZETA」makibaが加入?ESLのオープン大会に登録されたメンバーが注目を浴びる

  6. CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる

  7. 『フォートナイト』の人気プレイヤー「まうふぃん(Maufin)」がプロとしての活動を無期限休止へ―約4年にわたって競技シーンを牽引

  8. ZETA DIVISION『Apex Legends』部門が解散-ロースター3名脱退とともに

  9. 老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

  10. 「とにかくお互いを励まし合った」…初代「VCTGC」日本王者に輝いた「FENNEL」Curumi選手が喜びを語る【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top