撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ

10月12日から開幕した「2022 VALORANT Game Changers East Asia Qualifier」にプレイヤー名“yue”が出場。某キャスターと同じ名前ということで奇妙な話題を集めています。

e-Sports ニュース
撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ
  • 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ
  • 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ
  • 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ
  • 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ
  • 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ
  • 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ

女性限定の『VALORANT』公式大会「2022 VALORANT Game Changers East Asia Qualifier」が10月12日(水)から開幕し、“yueさん”というワードで奇妙な話題を集めています。

「2022 VALORANT Game Changers East Asia Qualifier」は、女性チーム世界王者を決める国際大会「2022 VALORANT Game Changers Championship - Berlin」への出場をかけた東アジア予選です。そんな緊張感溢れる予選Day1で話題になったのは、“yueさん”というワード。というのも、中国大会を1位通過した出場チームのひとつ「Oxyg3niOus」に、“yue”というプレイヤー名の選手が出場していたのです。しかもデュエリストでインパクトのあるプレイを繰り出しているのだそう。

公式放送より

日本の『VALORANT』コミュニティにとって“yueさん”といえばキャスターのyueさんが真っ先に思い浮かぶでしょう。この日の試合では、「yueの体力が少ない」「yueがワンピックを取った」など、どうしても某キャスターの顔がチラついて離れない試合の展開で話題を呼び、一時はTwitterのトレンドに「yueさん」が登場する事態に発展しました。

イベントに出演するキャスターのyueさん(画像左)

※UPDATE(2022年10月13日14時550分):画像キャプションの誤りを修正しました。ご指摘ありがとうございました。

この日の日本放送で解説を務めたyukishiroさんも、yue選手を紹介する際に「日本にも全く同じ名前のキャスターがいますが」と苦笑しつつ、中国では一般的で広く使われている名前のひとつと、キャスターのyueさん本人から聞いた話を披露するほか、yue選手の好プレイ時には「さすがyueさん」と、意識した発言で視聴者を楽しませています。

yue選手はこの日、デュエリストをピックして、相手チームである韓国の「MBTI」を圧倒するプレイを連発し、1stマップ「ブリーズ」ではMVPを獲得。このマッチアップで最も存在感のある選手であったと言えるでしょう。「2022 VALORANT Game Changers East Asia Qualifier」は10月12日から16日まで開催中。日本からは国内予選を勝ち抜いた「FENNEL HOTELAVA」と「Reignite Lily」が出場します。


《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

    Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

  2. 日本初、eスポーツ専門会社の上場承認―「ウェルプレイド・ライゼスト」東証グロース市場へ新規上場を発表

    日本初、eスポーツ専門会社の上場承認―「ウェルプレイド・ライゼスト」東証グロース市場へ新規上場を発表

  3. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

    Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  4. 『VALORANT』の名物コーチ・オヌール氏「takejとTENNNは日本のトップデュエリスト」―日本のファンへ向けたメッセージも

  5. 「父ノ背中」の『レインボーシックス シージ』部門、再編ートップリーグ経験もある選手が加入

  6. 『Apex Legends』CR「カワセ」&ZETA「すでたき」&DTN「むかい」によるチーム「むかわきん」がボーダーギリギリで“ALGS APAC-N”出場決定― プロリーグ出場チームが出揃う

  7. 8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

  8. 3年目に突入する“ALGS”が10月8日から開幕―『Apex Legends』プロリーグへの出場をかけた戦いが始まる

  9. RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

  10. 『フォートナイト』の人気プレイヤー「まうふぃん(Maufin)」がプロとしての活動を無期限休止へ―約4年にわたって競技シーンを牽引

アクセスランキングをもっと見る

page top