『VALORANT』韓国最強チーム「DRX」からMakoとFoxy9がGlobal Esportsに移籍は“エイプリルフール”ネタ【UPDATE】

本当なのか?

e-Sports ニュース
『VALORANT』韓国最強チーム「DRX」からMakoとFoxy9がGlobal Esportsに移籍は“エイプリルフール”ネタ【UPDATE】
  • 『VALORANT』韓国最強チーム「DRX」からMakoとFoxy9がGlobal Esportsに移籍は“エイプリルフール”ネタ【UPDATE】
  • 『VALORANT』韓国最強チーム「DRX」からMakoとFoxy9がGlobal Esportsに移籍は“エイプリルフール”ネタ【UPDATE】
  • 『VALORANT』韓国最強チーム「DRX」からMakoとFoxy9がGlobal Esportsに移籍は“エイプリルフール”ネタ【UPDATE】

【UPDATE 2023/4/1 20:30】

昨日3月31日(金)に掲載した本記事(タイトル原文:「『VALORANT』韓国最強チーム「DRX」からMakoとFoxy9がGlobal Esportsに電撃移籍!エイプリルフールにはまだ早い」)について、両チーム側からエイプリルフールのジョークであったことが発表されました。訂正してお詫びいたします。

編集部としては、ツイートの投稿がGlobal Esportsの拠点であるインド、DRXの拠点である韓国の両国の時間において3月31日(金)に行われていたこと、オーナー他プレイヤーのツイートからジョークのような気配がなかったことから、エイプリルフールとは関係なく、本当の情報であると判断し記事を作成、掲載しました。

誤った情報をお伝えしてしまったことを、改めてお詫び申し上げます。

編集部

以下、原文

『VALORANT』の韓国チーム「DRX」から、Mako選手とFoxy9選手がGlobal Esportsに移籍することが発表されました。2日後に試合を控える両チーム、しかも対決するチーム同士の電撃移籍に、4月1日(エイプリルフール)直前のタイミングも相まって困惑が広がっています。
DRXは韓国における『VALORANT』シーンを牽引してきた強豪チームであり、昨年行われた国際大会「VALORANT Champions 2022」ではベスト3、先日の「VCT 2023: LOCK//IN」でもベスト4に輝くなど、世界のトップチームのひとつといっても過言ではありません。この発表のつい1週間前には日本チーム・ZETA DIVISIONを圧巻のパフォーマンスでなぎ倒したことも記憶に新しいでしょう。
Mako選手はチームでコントローラー(スモーク)役を務め、チームの安定感を確固たるものにするパフォーマンスが特徴的なプレイヤーです。一方のFoxy9は過去には日本チーム・Reigniteに所属したこともあるデュエリスト。DRXの6メンとして登録されたのかと思いきや、VCT PACIFICの初戦、ZETA DIVISION戦ではスターティングメンバーとして出場。ジェットを使ってエースを繰り出すなど、強烈な印象を与えています。
これにより両チームのロースターがとんでもない変化を迎えることになるでしょう。
なお、Global Esportsはビザの問題により一部のメンバーが渡航できないなどのトラブルが発生していました。加入映像ではこの問題を解決するための手段として、開催地韓国のプレイヤーを獲得するという戦略を採ったと説明したあと、Masters Tokyoでは日本人ロースターを、Champions LAではアメリカ人のロースターを獲得することをジョーク(でない可能性もあるのが怖いところ)混じりに話しています。
一瞬エイプリルフールかと思うような電撃移籍。これまでロースターを変えずに世界で戦ってきたDRXがどのような変化を迎えるのか、注目せざるを得ません。
《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  2. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  3. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

    これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  4. 『VALORANT』DFMにneth・Meiy・ぽぽがちが移籍加入…元Crazy Raccoonのメンバーが国際リーグで戦う

  5. Ras選手の徴兵(兵役)による影響―Crazy Raccoonが『Apex Legends』国際大会「ALGS 2023 Championship」を辞退

  6. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  7. 『VALORANT』公式試合でチート疑惑…対策ソフトが不正を検出し没収試合に。その前に負けたチームのオーナーが怒り心頭

  8. キャスター・yueさんは今後も課金を続けるのか?ヴァンダルかファントムか?来年の目標など“気になること”を全部訊く【独占インタビュー】

  9. 『LoL』サモナーネーム廃止で偽“Faker”発生中…名前の変更でもバランス調整が実施される

  10. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

アクセスランキングをもっと見る

page top