第1回「オリンピックeスポーツウイーク」の開催地がシンガポールに決定―過去には『パワプロ』『グランツーリスモ』で大会も

IOC(国際オリンピック委員会)は、初開催となる「オリンピックeスポーツウイーク」を、2023年6月22日~25日にかけてシンガポールで行うことを発表しました。

e-Sports ニュース
第1回「オリンピックeスポーツウイーク」の開催地がシンガポールに決定―過去には『パワプロ』『グランツーリスモ』で大会も
  • 第1回「オリンピックeスポーツウイーク」の開催地がシンガポールに決定―過去には『パワプロ』『グランツーリスモ』で大会も
  • 第1回「オリンピックeスポーツウイーク」の開催地がシンガポールに決定―過去には『パワプロ』『グランツーリスモ』で大会も
  • 第1回「オリンピックeスポーツウイーク」の開催地がシンガポールに決定―過去には『パワプロ』『グランツーリスモ』で大会も

IOC(国際オリンピック委員会)は、初開催となる「オリンピックeスポーツウイーク」を、2023年6月22日~25日にかけてシンガポールで行うことを発表しました。

「オリンピックeスポーツウイーク」では、最新技術の展示、パネルディスカッション、教育セッション、eスポーツのショーマッチなどが用意され、決勝では「オリンピックeスポーツ」初の有観客開催となります。

昨年行われた「オリンピック バーチャル シリーズ」では、100カ国から25万人以上が参加し、野球、モータースポーツ、自転車、ボート、セーリングなどのバーチャルスポーツやシミュレーションスポーツで競い合いました。昨年の採用タイトルは、野球には『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』、モータースポーツには『グランツーリスモSPORT』など、日本のゲーマーにとって馴染み深いタイトルが採用されていました。

「オリンピック バーチャル シリーズ」の様子(公式放送より)

「オリンピックeスポーツウイーク」への参加方法など、詳細は2023年初頭に発表される予定です。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

    Ras選手「dr1p選手とは、性格的に一緒にプレイするのは難しい」-ALGSに出場中の人気チーム「Crazy Raccoon」がロースター変更へ

  2. 8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

    8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

  3. eスポーツチーム「TSM」が「ヒロアカ」とコラボ!アパレルやキーキャップを発売―ただし日本からは買えず

    eスポーツチーム「TSM」が「ヒロアカ」とコラボ!アパレルやキーキャップを発売―ただし日本からは買えず

  4. 『VALORANT』の名物コーチ・オヌール氏「takejとTENNNは日本のトップデュエリスト」―日本のファンへ向けたメッセージも

  5. 「父ノ背中」の『レインボーシックス シージ』部門、再編ートップリーグ経験もある選手が加入

  6. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  7. 『Apex Legends』CR「カワセ」&ZETA「すでたき」&DTN「むかい」によるチーム「むかわきん」がボーダーギリギリで“ALGS APAC-N”出場決定― プロリーグ出場チームが出揃う

  8. 老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

  9. 孫にも一目置かれる存在へ―シニアeスポーツチーム「マタギスナイパーズ」の宣材写真がイケすぎ

  10. RIDDLE456から『Apex Legends』L1ngが加入―naohiro21が外れてストリーマー・リザーブへ

アクセスランキングをもっと見る

page top