VCT2023の詳細が発表されるも、肝心な内容は謎のまま―一年の幕開けを飾るキックオフトーナメントがブラジル・サンパウロで開催決定

2023年は少しイレギュラーな内容になります。インターナショナルリーグは1スプリットのみで、Mastersも一度のみ。その代わりとして、国際大会「キックオフトーナメント」が開催されます。

e-Sports ニュース
VCT2023の詳細が発表されるも、肝心な内容は謎のまま―一年の幕開けを飾るキックオフトーナメントがブラジル・サンパウロで開催決定
  • VCT2023の詳細が発表されるも、肝心な内容は謎のまま―一年の幕開けを飾るキックオフトーナメントがブラジル・サンパウロで開催決定
  • VCT2023の詳細が発表されるも、肝心な内容は謎のまま―一年の幕開けを飾るキックオフトーナメントがブラジル・サンパウロで開催決定
  • VCT2023の詳細が発表されるも、肝心な内容は謎のまま―一年の幕開けを飾るキックオフトーナメントがブラジル・サンパウロで開催決定

ライアットゲームズは、『VALORANT』の競技シーン「2023 VALORANT Champions Tour」の年間スケジュールや形式など、詳細を発表しました。2023年は少しイレギュラーな内容となるようです。

一年の幕開けを飾る「キックオフトーナメント」が開催決定

2023年のVCTの幕開けを飾るのは、全パートナーチーム(恐らくインターナショナルリーグ出場チームと同じと思われる)が出場する「キックオフトーナメント」。2月から3月上旬にかけて、3週間にわたってブラジル・サンパウロで行われるこのイベントは、「VALORANT Champions 2022」を終えた強豪チームたちがどのような成長を見せたのかを目の当たりにする、最初の機会となります。また、優勝したチームの所属リーグは、次回の国際トーナメント「Masters」の参加枠1枠を獲得するとのこと。キックオフトーナメントは所属地域のプライドを賭けた戦いとなるようです。

2023年の「インターナショナルリーグ」は1スプリットへ

キックオフトーナメントを終えた3月には、MEA、PACIFIC、AMERICASの各地域でインターナショナルリーグが開幕。レギュラーシーズンは8週間開催され、5月に各リーグの王者が決定します。オフライン大会として週単位で進行するインターナショナルリーグは、ベルリン・ソウル・ロサンゼルスで開催され、それぞれが複数言語放送されます。

2024年以降は2スプリット制で行われるインターナショナルリーグですが、2023年については、各チームが開催都市での活動準備を整えるため、キックオフトーナメントと1スプリットのインターナショナルリーグで構成される形となります。

Mastersはインターナショナルリーグのトップチームが出場


6月は国際トーナメントとなる「Masters」が開催。各インターナショナルリーグのトップチームが出場します。ここで地域最高成績を残した各チームは世界王座を決める「Champions」への出場権を獲得します。また、7月は各地域が最後の出場枠をかけて争う「LCQ(ラストチャンス予選)」を開催します。

リーグとなって生まれ変わる「Challengers」は、2スプリット制で、1月に開幕し、7月のアセンショントーナメントで終幕します。アセンショントーナメントでは、21の地域で行われる「Challengers」の強豪チームが集い、インターナショナルリーグ昇格権をかけて競うオフラインイベントです。

2023年に大きく変化する『VALORANT』競技シーン。日本からインターナショナルリーグへの出場枠はあるのか、そして彼らはMastersなどの国際大会へ出場することはできるのか、Challengersリーグにはどのチームが参加するのかなど、具体的な情報は未だ謎のままです。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

    DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

  2. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  3. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

    Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  4. 『VALORANT』DFMにneth・Meiy・ぽぽがちが移籍加入…元Crazy Raccoonのメンバーが国際リーグで戦う

  5. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  6. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  7. ZETA DIVISION「メルトン」さんが“厄介”扱い?『レインボーシックス シージ』に実装された「評価システム」でプレイヤーの素行が試される

  8. 「父ノ背中」プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪―チーム代表は「このままでは契約解除せざるを得ない」

  9. 『VALORANT』アグレッシブな「PRX」はどうやって作られるのか―台パン発動条件やJingggの兵役、smthの評価など気になることをalecksコーチに全部訊いてみた【インタビュー】

  10. 「尊敬しているし、ベストな彼を見たい」―FNATIC・Boasterが、ZETA戦後に明かす“Laz”とのやり取り【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top