因縁の初戦DRX、再び日本チームに立ちはだかる!VCT MASTERS コペンハーゲンのグループ分けが発表

日本代表「Northeption」は7月10日(日)の22時より、初戦オープニングマッチで韓国代表「DRX」と戦います。

e-Sports ニュース
因縁の初戦DRX、再び日本チームに立ちはだかる!VCT MASTERS コペンハーゲンのグループ分けが発表
  • 因縁の初戦DRX、再び日本チームに立ちはだかる!VCT MASTERS コペンハーゲンのグループ分けが発表
  • 因縁の初戦DRX、再び日本チームに立ちはだかる!VCT MASTERS コペンハーゲンのグループ分けが発表
  • 因縁の初戦DRX、再び日本チームに立ちはだかる!VCT MASTERS コペンハーゲンのグループ分けが発表

2022年7月10日~25日にかけてデンマーク・コペンハーゲンで行われる「2022 VCT Masters Copenhagen」。出場する全12チームが出揃い、グループ分けと試合日程が発表されました。

日本代表「Northeption」は7月10日(日)の22時00分より、初戦オープニングマッチで韓国代表「DRX」と戦います。

同グループにはEMEA2位のFunPlus Phoenixと、APAC2位のXERXIAが振り分けられました。

別のグループではありますが、Stgae1 MASTERS レイキャビクで優勝をかけて争ったOpTic GamingとLOUDがプレイオフからのシード権を得られずにグループステージからの登場となったのも今大会の特徴です。それぞれのグループからプレイオフへ進出できるのは2チームのみです。

試合の模様は現地観戦のほか、『VALORANT』公式YouTubeチャンネルTwitchチャンネルで配信されます。日本代表「Northeption」はどこまで勝ち進むことができるのか。惜しみない声援を送りましょう!

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  2. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  3. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

    Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  4. CR所属の人気ストリーマー「Seoldam(ソルダム)」が競技シーンに復帰か―海外ジャーナリストが報じる

  5. ZETA DIVISION「メルトン」さんが“厄介”扱い?『レインボーシックス シージ』に実装された「評価システム」でプレイヤーの素行が試される

  6. ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がAPEX部門を設立。元「Reignite」の3名が加入

  7. 「メッシ」が『VALORANT』チームの応援に駆けつける―クリスティアーノ・ロナウドがゲームイベントを宣伝するなど、eスポーツとサッカー界の結びつきが密に

  8. ZETA・Laz選手は、どんな経緯でIGLになったのか…そして表情が豊かになった?―TS戦後に話す「チームが成長する喜び」【インタビュー】

  9. 差別的発言で問題となった『VALORANT』プロゲーマー2名、正式処分が決定―TenTenは4試合の出場停止、かたやfl1pzjderには警告文のみ

  10. 新ヘッドコーチCarlaoに訊く新生ZETA DIVISION―ACADEMY組のパフォーマンスは“期待をはるかに超えた”【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top