新たなチームの台頭が予感される『レインボーシックス シージ』の国内リーグ「RJL2022 Season2」6月12日より開幕!

Season1の優勝は「SCARZ」、Season2はどのような展開が見られるのか。

e-Sports ニュース
新たなチームの台頭が予感される『レインボーシックス シージ』の国内リーグ「RJL2022 Season2」6月12日より開幕!

X-MOMENTが主催する、『レインボーシックス シージ』の国内リーグ「Rainbow Six Japan League 2022(RJL2022) 」Season2が、6月12日(日)より開幕します。

Season2は、国内10チームが総当たり戦で戦い、7月30日・31日にオフライン開催されるPlayoffへの出場を目指して争います。Season1で優勝したSCARZはもちろん、世界で戦うCYCLOPS athlete gaming(CAG)や、メキメキと成長を見せるCrest Gaming Lstなど、注目チームがもりだくさんとなっています。X-MOMENTでは観戦ガイドも公開中。『レインボーシックス シージ』の国内トッププレーヤーによる熱い戦いを観戦しましょう。

また、Playoffのチケットも6月13日(月)まで抽選受付中。Season1のPlayoffではSS席が早々に完売となったため、検討している方はお申し込みを忘れずに。

試合の模様は、X-MOMENT公式YouTubeチャンネルレインボーシックス公式Twitchチャンネルにて配信されます。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  2. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

    Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  3. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

    Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  4. DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

  5. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  6. 『Apex Legends』CR「カワセ」&ZETA「すでたき」&DTN「むかい」によるチーム「むかわきん」がボーダーギリギリで“ALGS APAC-N”出場決定― プロリーグ出場チームが出揃う

  7. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  8. 差別的発言で問題となった『VALORANT』プロゲーマー2名、正式処分が決定―TenTenは4試合の出場停止、かたやfl1pzjderには警告文のみ

  9. 『Apex Legends』FNATICの3人目は“うみちゃんらぶち”選手―加入ムービーに映りこむのはウンココス

  10. 『VALORANT』DFMにneth・Meiy・ぽぽがちが移籍加入…元Crazy Raccoonのメンバーが国際リーグで戦う

アクセスランキングをもっと見る

page top