大ヒット最新作『パルワールド』がVTuberグループ・ホロライブでも流行…常闇トワはパルの夢を見るくらいハマる

先行プレイをきっかけに“ホロ鯖”まで作られ、盛況となっています。

コミュニティ クリエイターニュース
大ヒット最新作『パルワールド』がVTuberグループ・ホロライブでも流行…常闇トワはパルの夢を見るくらいハマる
  • 大ヒット最新作『パルワールド』がVTuberグループ・ホロライブでも流行…常闇トワはパルの夢を見るくらいハマる
  • 大ヒット最新作『パルワールド』がVTuberグループ・ホロライブでも流行…常闇トワはパルの夢を見るくらいハマる
  • 大ヒット最新作『パルワールド』がVTuberグループ・ホロライブでも流行…常闇トワはパルの夢を見るくらいハマる
  • 大ヒット最新作『パルワールド』がVTuberグループ・ホロライブでも流行…常闇トワはパルの夢を見るくらいハマる

女性VTuberグループ「ホロライブ」にて、話題の新作『パルワールド(Palworld)』が流行中。ホロライブメンバー専用サーバー(通称:ホロ鯖)まで作成され、さまざまな冒険が繰り広げられています。


サバイバルクラフトゲームである『パルワールド』は、不思議な生物「パル」が住まう世界を舞台に、ダンジョンやボス討伐(或いは捕獲)をはじめとした冒険や、パルの捕獲、使役、加工の自動化などをしつつ、プレイヤーが自由に拠点を成長させていく作品です。

本作は1月19日(金)にアーリーアクセスとして発売され、リリースから3日間でSteam版の売り上げ本数が500万本を突破したほか、いっときはSteam版の同時接続者数が130万人に迫るなど、国内外で爆発的な流行をみせています。

例に漏れずホロライブの一部メンバーも本作が流行。一部ストリーマーに向けて配布された先行プレイではさくらみこさん、星街すいせいさん、白上フブキさん、博衣こよりさんなどが本作を発売に先駆けてプレイしていました。

発売後にはロボ子さん、常闇トワさん、桃鈴ねねさん、獅白ぼたんさん、風真いろはさんなどが配信でプレイしているほか、不知火フレアさん、尾丸ポルカさん、角巻わためさんなどもX(旧Twitter)で興味を示しています。なかでも常闇トワさんは夢の中でも『パルワールド』をプレイしていたとか。

なお、本作に登場するパルには、角巻わためさんの羊や大神ミオさんの狼といった、それぞれのホロライブメンバーのモチーフとなった動物に似たパルを多くみることができます。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

    『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  2. 女性VTuberがゲーム内の迷惑行為を受け「被害届」提出へ…「ネットでの誹謗中傷がひとつでもなくなれば良い」との思いから

    女性VTuberがゲーム内の迷惑行為を受け「被害届」提出へ…「ネットでの誹謗中傷がひとつでもなくなれば良い」との思いから

  3. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

    “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  4. tttcheekytttさん、わずか約8時間でプレデター1位に到達!Genburtenも思わず「insane!」のひとこと

  5. 2023年のVTuber平均同接ランキングトップ3は宝鐘マリン、兎田ぺこら、湊あくあ…ホロライブとにじさんじがトップ10を総なめ

  6. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  7. VTuberグループ「ぶいすぽっ!」全メンバーのゲーミングキーボードが発売決定!ラピッドトリガー対応のテンキーレスモデル

  8. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  9. クレカ不正利用し失踪した「父ノ背中」プロゲーマーが契約解除―代表曰く75万円の借金も「もういい」

  10. 元音ゲープロが誹謗中傷の開示請求を行った結果、書き込みをしていたのは共演していた知人だった…開示請求費を募るクラファンには300万円が集まる

アクセスランキングをもっと見る

page top