格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに

トップ10のうち6名は日本人ストリーマーです。

コミュニティ クリエイターニュース
格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに
  • 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに
  • 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに
  • 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに
  • 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに

配信者の動向や視聴者数を記録するWebサイト「Streams Charts」は、格闘ゲームにおける2023年のストリーマーに関するデータを公開。世界ランキングで日本人ストリーマーやプロがランクインしています。

◆トップ10のうち6名は日本人ストリーマー

格闘ゲームで最も視聴されたのは、1億1,210万時間で、2023年6月2日に発売されたシリーズ最新作『ストリートファイター6』であり、2位の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(3,290万時間)と大差をつけ首位に立っています。3位は(格闘ゲームに分類されていることに驚きだが)『Party Animals』がランクインしています。

なお、『ストリートファイター6』で最も多くの同時接続者数、約32万を記録したのは、6月25日に行われたCRカップこと「Crazy Raccoon Cup Street Fighter 6」でした。

また、格闘ゲームジャンルの配信における最も視聴されたストリーマーについては、1位のストリーマー、アメリカのMaximilian Doodさんに次いで日本のSHAKAさんがランクインしているほか、3位にウメハラ選手、4位に関優太さん、7位に赤見かるびさん、9位にだるまいずごっどさん、10位にハイタニさんと、多くの日本ストリーマーが名を連ね、『ストリートファイター6』への注目度の高さをうかがい知ることができるでしょう。

『ストリートファイター6』では通常のコントローラーでも快適に操作できる「モダン」操作や、ストーリーを楽しめるシングルモード「ワールドツアー」の実装など、格闘ゲーム初心者でも“入りやすい”環境を作り上げ、ストリーマーをプロがコーチする構図の確立も相まって、高い人気を博しました。


2024年は『ストリートファイター』と対をなす大型タイトルの最新作『鉄拳8』が1月26日に発売されます。ここ数年で最も格闘ゲームが流行していると言っても過言ではないこのビッグウェーブは持続するのでしょうか。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

    プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  3. 46歳ストリーマー・蛇足さんが20代の一般女性との婚約を発表!

    46歳ストリーマー・蛇足さんが20代の一般女性との婚約を発表!

  4. 高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

  5. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  6. 釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

  7. VTuberグループ「ぶいすぽっ!」全メンバーのゲーミングキーボードが発売決定!ラピッドトリガー対応のテンキーレスモデル

  8. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  9. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  10. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

アクセスランキングをもっと見る

page top