eスポーツプレイヤーは「プレッシャーの高い状況」でパフォーマンスが落ちる…英大学の研究により判明、ストレス緩和など追求の糧に

想像通りの結果ではありますが、eスポーツプレイヤーが“ここぞ”という場面でパフォーマンスを発揮するために、科学的な追求の糧になることが期待されます。

e-Sports ニュース
eスポーツプレイヤーは「プレッシャーの高い状況」でパフォーマンスが落ちる…英大学の研究により判明、ストレス緩和など追求の糧に
  • eスポーツプレイヤーは「プレッシャーの高い状況」でパフォーマンスが落ちる…英大学の研究により判明、ストレス緩和など追求の糧に
  • eスポーツプレイヤーは「プレッシャーの高い状況」でパフォーマンスが落ちる…英大学の研究により判明、ストレス緩和など追求の糧に

イギリス・チチェスター大学の研究によって、eスポーツプレイヤーはプレッシャーがかかる状況においてパフォーマンスが低下することが明らかになりました。

◆選手がプレッシャー下でもパフォーマンスを発揮できるようになる研究の第一歩

調査対象となったのは『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』の大会「ESL Premiership Spring 2022」に出場する33名のトッププロと、学生大会に出場する57名のプレイヤー。

1つめの検証では、90名の参加者が低いプレッシャーと高いプレッシャー、両方の条件下で与えられたタスクをクリアし、ストレスやタスクの評価、視線の動きなどのパフォーマンスを調査。結果として、低いプレッシャーよりも高いプレッシャーの状況ではより高いストレスがかかり、最適でない視線の移動がみられ、全体的なパフォーマンスが低下したとのこと。

また、トッププロと学生プレイヤーでは、学生プレイヤーのほうが影響を受けやすかったとしています。

画像はイメージ

2つめの検証では、28名のトッププロが、有観客かつラウンド間のフィードバックを受けるという(つまり一般の試合と変わらない)より高いプレッシャーにおかれました。参加者はより高いパフォーマンスを上げようとする努力が瞳孔測定(瞳孔の直径の変化など)などでみられたとのこと。しかし、ストレスの高まりや最適でない視線の移動によってパフォーマンスは低下したとされています。

想像通りの結果ではありますが、この研究は、ストレスの緩和やプレッシャーへの対処能力向上、最適な認知コントロールを維持など、eスポーツプレイヤーが“ここぞ”という場面でパフォーマンスを発揮するために、科学的な追求の糧になることが期待されます。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

    『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  2. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  3. Ras選手の徴兵(兵役)による影響―Crazy Raccoonが『Apex Legends』国際大会「ALGS 2023 Championship」を辞退

    Ras選手の徴兵(兵役)による影響―Crazy Raccoonが『Apex Legends』国際大会「ALGS 2023 Championship」を辞退

  4. 『スマブラ』コミュニティ大会「篝火」スタッフが除名処分―人気選手のアンケート回答を漏洩し誹謗中傷する

  5. なぜ?『シージ』世界大会へ日本などが多くの枠を得る―「実績もないのに」と新体制に海外から批判

  6. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  7. ZETA・Laz選手は、どんな経緯でIGLになったのか…そして表情が豊かになった?―TS戦後に話す「チームが成長する喜び」【インタビュー】

  8. PRX・Jinggg「腕が鈍っていなければ絶対競技シーンに戻ってくる」―Champions決勝進出を決めた直後に訊く、兵役前最後の大会への想い【インタビュー】

  9. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  10. 「VALORANT Champions 2023」優勝はEvil Geniuses(EG)―PRXはPacific初の国際大会制覇ならず

アクセスランキングをもっと見る

page top