「VCT 2023 Masters Tokyo」RPX・smth(something)選手間に合わず―ビザの関係で入国できず、代わりにCigaretteS選手が出場

PRXの初戦、対DRX戦には間に合いませんでした。

e-Sports ニュース
「VCT 2023 Masters Tokyo」RPX・smth(something)選手間に合わず―ビザの関係で入国できず、代わりにCigaretteS選手が出場
  • 「VCT 2023 Masters Tokyo」RPX・smth(something)選手間に合わず―ビザの関係で入国できず、代わりにCigaretteS選手が出場
  • 「VCT 2023 Masters Tokyo」RPX・smth(something)選手間に合わず―ビザの関係で入国できず、代わりにCigaretteS選手が出場
  • 「VCT 2023 Masters Tokyo」RPX・smth(something)選手間に合わず―ビザの関係で入国できず、代わりにCigaretteS選手が出場

現在開催中の『VALORANT』の国際大会「VCT 2023 Masters Tokyo」にて、Paper Rex(PRX)のsmthことsomething選手は、残念ながらビザの関係で初戦に出場することは叶わなかったようです。

smth選手はこれまでInsomnia やBLUE BEESといった日本チームで活躍してきたロシア人選手であり、卓越したエイムによる突破力が話題を呼びました。昨年にはSengoku GamigのメンバーとしてVALORANT Challengers Japaに出場。4位という結果におわりました。

その後世界的なチームPRXに電撃移籍をし、3月から行われたVCT Pacificに出場。さらにPRXはリーグで優勝。smth選手はグランドファイナルでMVPに選ばれました。

しかし、Masters Tokyoへはビザの関係で出場が難しいと自身のTwitterで明かしていました。PRXはプレイオフからのシード権を持っているため、ファンは僅かな可能性を持っていましたが、残念ながら初戦のDRX戦には間に合わず、今回はCigaretteS選手が出場しています。

なお、過去には「VCT 2022: Stage 2 Masters Copenhagen」にて、FunPlus PhoenixのSUYGETSU選手が同様の理由で初戦には間に合わなかったものの、後に入力し合流。グランドファイナルでは凄まじい4キルで優勝を勝ち取るなどのストーリーもありました。smthがそれを再現してくれることに期待しましょう。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

    Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  2. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  3. 『フォートナイト』プロゲーマー・Fleder選手、規約違反でチームとの契約終了―過去の“アカウント購入”が発覚

    『フォートナイト』プロゲーマー・Fleder選手、規約違反でチームとの契約終了―過去の“アカウント購入”が発覚

  4. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  5. 乃木坂46から岩本蓮加、日向坂46から丹生明里も参戦!『VALORANT』大会「ゲーミングデイズ」全チームメンバーが公開

  6. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  7. DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

  8. ZETA DIVISION「メルトン」さんが“厄介”扱い?『レインボーシックス シージ』に実装された「評価システム」でプレイヤーの素行が試される

  9. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  10. 『Apex Legends』国内最強IGLは誰だ!トッププロが争う「IGL MASTERS」が開催決定

アクセスランキングをもっと見る

page top