eスポーツチーム「ZETA DIVISION」が誹謗中傷等への対応を報告―悪質な行為に法的措置が粛々と進む

弁護士起用の元、実際に法的措置が講じられ、損害賠償請求及び刑事告訴が進んでいることを報告しています。

e-Sports ニュース
eスポーツチーム「ZETA DIVISION」が誹謗中傷等への対応を報告―悪質な行為に法的措置が粛々と進む
  • eスポーツチーム「ZETA DIVISION」が誹謗中傷等への対応を報告―悪質な行為に法的措置が粛々と進む
  • eスポーツチーム「ZETA DIVISION」が誹謗中傷等への対応を報告―悪質な行為に法的措置が粛々と進む
  • eスポーツチーム「ZETA DIVISION」が誹謗中傷等への対応を報告―悪質な行為に法的措置が粛々と進む

eスポーツチーム「ZETA DIVISION」が、所属メンバーに対する誹謗中傷等への対応状況と今後について報告しています。

「ZETA DIVISION」は、タクティカルシューター『VALORANT』で世界ベスト3に輝いたほか、『Brawl Stars』部門では3大会連続優勝など、競技シーンにおいて日本を牽引する存在であると同時に、関優太さん(StylishNoob)やk4senさんといった著名ストリーマーが所属するeスポーツ組織です。

今年4月には、同チームに所属する選手・クリエーター(ストリーマー)やスタッフに対する“度を超えた誹謗中傷や、事実に基づかない悪意ある憶測を流布する行為等”が見受けられ、法的措置を視野にいれた対処をしていくとした文書を公開しており、今回はそれの続報という形です。

今回の文書では、悪質性の高い行為に対し、実際に法的措置を講じていることが明かされました。誹謗中傷等を行った発信者情報の開示請求が認められ、発信者情報の開示を受ける段階まで進んでいるとのこと。今後は、攻撃的行為を行った人物に対して損害賠償請求・刑事告訴を行っていくとしています。

また、悪質な行為が依然見受けられ、これまで以上に積極的に法的責任を追及していく構えや、未成年のメンバーに対してはその保護者に対する責任をチームが負っていることから優先的に対処していくと、強い意志を示しています。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

    Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  2. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  3. Ras選手の徴兵(兵役)による影響―Crazy Raccoonが『Apex Legends』国際大会「ALGS 2023 Championship」を辞退

    Ras選手の徴兵(兵役)による影響―Crazy Raccoonが『Apex Legends』国際大会「ALGS 2023 Championship」を辞退

  4. 『スマブラ』コミュニティ大会「篝火」スタッフが除名処分―人気選手のアンケート回答を漏洩し誹謗中傷する

  5. 「AIにゲームを実況・解説させる」動画が話題に…しかし海外eスポーツキャスターたちは否定的、「よく言えば模倣、悪く言えば窃盗」と痛烈な批判も

  6. 撃ち合いが強く、裏画面にも行かない“yueさん”が話題―『VALORANT』選手とキャスターの名前が奇妙なつながりで話題を呼ぶ

  7. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  8. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  9. 「闇落ちcrow」という呼び名には“ノーコメント”―体調不良のなか「TS戦」で存在感を示したZETA・crow選手にインタビュー

  10. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

アクセスランキングをもっと見る

page top