Crazy Raccoonが世界3位!?Twitterエンゲージメント上位にZETA・TSMJPなどがランクイン、Twitterが好きすぎる日本eスポーツファン

ZETA DIVISIONや、海外チームの日本アカウントもランクイン。日本におけるツイッターの重要度を伺わせます。

e-Sports ニュース
Crazy Raccoonが世界3位!?Twitterエンゲージメント上位にZETA・TSMJPなどがランクイン、Twitterが好きすぎる日本eスポーツファン
  • Crazy Raccoonが世界3位!?Twitterエンゲージメント上位にZETA・TSMJPなどがランクイン、Twitterが好きすぎる日本eスポーツファン
  • Crazy Raccoonが世界3位!?Twitterエンゲージメント上位にZETA・TSMJPなどがランクイン、Twitterが好きすぎる日本eスポーツファン
  • Crazy Raccoonが世界3位!?Twitterエンゲージメント上位にZETA・TSMJPなどがランクイン、Twitterが好きすぎる日本eスポーツファン

イギリスのソーシャルメディアアナリスト、ブレンダン・フセボ(Brendan・Husebø)氏は、2022年のツイッターにおけるeスポーツチームのエンゲージメントランキングを公開しました。最大エンゲージメントの世界3位にはCrazy Raccoonがランクインしているほか、ZETA DIVISIONTSM(日本向けアカウント)なども見られ、ツイッターと日本eスポーツファンの関わり方を示しています。

最大エンゲージメントには、前述のCrazy Raccoonのほか「VALORANT Champions 2022」で優勝を収めたブラジル・LOUDがトップに鎮座しています。

ツイートあたりの平均エンゲージメントでは、Crazy Raccoon・ZETA DIVISION・TSM(日本向けアカウント)が上位にランクインしています。ZETA DIVISIONは『VALORANT』部門の世界3位はもちろん、ta1yoさんや鈴木ノリアキさん、Killin9Hitさんの加入で話題を呼びました。

アメリカを拠点にするTSMは、2022年4月の渋谷ハルさん加入が大きなトピックとして挙げられるとはいえ、日本との直接的な強い結びつきがあるとは言い難いにもかかわらず人気を博しており、多くのエンゲージを得ています。

また、2つのランキングではアメリカ・Sentinelsが安定したエンゲージを誇っています。trikさんなどの著名ストリーマーや、TenZ選手などスタープレイヤーが在籍するほか、昨年は『VALORANT』のプレイヤーとしてレジェンド・shroud選手が所属したことも話題を呼びました。

そして、言うまでもなくCrazy Raccoonは日本のeスポーツシーンを牽引する存在であり、競技チーム・ストリーマーへの強い人気や、「CRカップ」などのコミュニティ大会の主催だけでなく、2022年6月には東京・渋谷にCR GAMING SPACE・CR STOREをオープンするなど、活発な動きが見られました。

日本に絞ったランキングでは、4位にFNATIC(日本向けアカウント)がランクイン。ストリーマー・SPYGEAさんが加入や、『Apex Legends』のチームBAKAGAKIのロースターをそのまま獲得したことも大きな要因でしょう。

ブレンダン・フセボ氏は、日本のeスポーツアカウントの特徴として、そもそものツイート数が少なく、ファンなどに直接リプライをすることもあまり見られないとしています。また、世界全体では前年と比較してエンゲージメントが9%増加し、1ツイートあたりのエンゲージメントが15%増加しているとのこと。

世界的に見ても驚きの成長を見せた日本eスポーツシーン。2023年はどのような伸びを見せるのでしょうか。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  2. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

    Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  3. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

    これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  4. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  5. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

  6. Ras選手の徴兵(兵役)による影響―Crazy Raccoonが『Apex Legends』国際大会「ALGS 2023 Championship」を辞退

  7. まごうことなき国際大会の風格―『VALORANT』VCT 2023 Masters Tokyoが開幕!会場へのアクセスや雰囲気をレポート

  8. SmashlogTV(スマッシュログ)『リーグ・オブ・レジェンド』部門が新設ー“難しい”と言われる『LoL』をわかりやすく解説

  9. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  10. 「父ノ背中」プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪―チーム代表は「このままでは契約解除せざるを得ない」

アクセスランキングをもっと見る

page top