選手復帰したプロゲーマー「Fisker」がチーム「Sengoku Gaming」に加入!チャンスを与えてくれたチーム・スポンサーに感謝を述べる

加入に際して、代表取締役の文書も公開されています。

e-Sports ニュース
選手復帰したプロゲーマー「Fisker」がチーム「Sengoku Gaming」に加入!チャンスを与えてくれたチーム・スポンサーに感謝を述べる
  • 選手復帰したプロゲーマー「Fisker」がチーム「Sengoku Gaming」に加入!チャンスを与えてくれたチーム・スポンサーに感謝を述べる
  • 選手復帰したプロゲーマー「Fisker」がチーム「Sengoku Gaming」に加入!チャンスを与えてくれたチーム・スポンサーに感謝を述べる

福岡を拠点に活動するプロゲーミングチーム「Sengoku Gaming」『VALORANT』部門に、Fisker選手が加入することが発表されました。チームを運営する株式会社戦国の代表取締役・西田圭氏による文書も公開されています。

文書によると、Fisker選手に対して「技術スキル、ゲームに対するモチベーションなどプロプレイヤーとしての実力は見張るべきものがあり、Sengoku Gamingには欠かせない一員になると考えています」としたうえで、eスポーツ選手の模範となり、社会人としての責務を果たすためにチームとして指導していくと語っています。

Fisker選手は今年11月、ストリーマー「みー。」さんと不貞行為を働き、それをきっかけに所属チーム内でトラブルに発展。これらを国内メディアにリークされ、一時的の活動休止を経て、12月25日に復帰を表明していました。

Fisker選手は自身のツイッターで、チームとスポンサー各社に感謝を述べ、信頼を取り戻せるよう誠心誠意、0から活動していくと投稿しています。

これにより、チームメンバーは、Misaya・nobita・Npoint・something・Vici・Fiskerとなりました。Sengoku Gamingが出場するとみられる「Challengers予選」は、2023年1月13日(金)より開始します。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

    これさえ読めば2023年の『VALORANT』競技シーンがわかる!VCTとVCJの違いとは?ZETAはいつ出る?大きく変わったフォーマットをおさらい

  2. 『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

    『LoL』レジェンド選手“Faker”、アジア競技大会での金メダル獲得で兵役免除のチャンス…韓国ではBTSファンを巻き込んだ議論が勃発

  3. 加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

    加藤純一がオーナーを務める「ムラッシュゲーミング」の『スマブラ』部門で“イジメ”が発覚―大会運営スタッフも関わって陰口を叩く行為に憤りをみせる

  4. Crazy Raccoon・Ras選手が12月12日から兵役へ就くことを報告…CR.おじじ「いつまでも待ってます」と温かい言葉をかける

  5. Crazy Raccoonのrion選手が競技シーン引退を発表…「やれることはやった」そのきっかけと決意を語る【独占インタビュー】

  6. 『VALORANT』JUNiORコーチと役割交代した理由、そしてPacificリーグへの後悔―ZETA DIVISION・XQQが赤裸々に語ってくれた“コーチの苦悩”と“これから”【インタビュー】

  7. Crazy Raccoon『Apex Legends』部門に元GANBARE OTOUSAN(がんばれお父さん)メンバーが加入!

  8. 新ヘッドコーチCarlaoに訊く新生ZETA DIVISION―ACADEMY組のパフォーマンスは“期待をはるかに超えた”【インタビュー】

  9. 『Apex Legends』国内最強IGLは誰だ!トッププロが争う「IGL MASTERS」が開催決定

  10. 『Apex Legends』で最も稼いだ男“インペリアルハル”が「今後Apexをほとんどプレイしない」と投稿―精神的に疲弊している様子

アクセスランキングをもっと見る

page top