創作投稿サイト「pixiv」が、AI生成作品を“すみ分け”できるよう機能改修へ―完全な排斥はせず

ソーシャルサービス「pixiv」が、AI生成作品に関するサービスの方針についてのお知らせを発表しました。10月下旬には、従来の作品と、AI作品をすみ分けできるような機能を追加する予定です。

コミュニティ クリエイターニュース
創作投稿サイト「pixiv」が、AI生成作品を“すみ分け”できるよう機能改修へ―完全な排斥はせず
  • 創作投稿サイト「pixiv」が、AI生成作品を“すみ分け”できるよう機能改修へ―完全な排斥はせず
  • 創作投稿サイト「pixiv」が、AI生成作品を“すみ分け”できるよう機能改修へ―完全な排斥はせず
  • 創作投稿サイト「pixiv」が、AI生成作品を“すみ分け”できるよう機能改修へ―完全な排斥はせず

イラスト・マンガ・小説などを投稿するソーシャルサービス「pixiv」が、AI生成作品に関するサービスの方針についてのお知らせを公開しました。

お知らせのなかでは、制作過程のすべて、もしくはほとんどをAIによって生成された作品についての問い合わせが多数あるとし、pixivでは2022年10月下旬から、従来の投稿作品とAI生成作品のすみ分けが可能となる、以下の機能を追加することを発表しました。詳細はリリース時に別途アナウンスされるとのこと。

  • 投稿編集時にAI生成作品と設定できる機能の提供

  • AI生成作品を検索時などにフィルタリングする機能の提供

  • 従来の作品とは分けた、AI生成作品のみのランキングの提供

これらの機能は必ずしも恒常的なものではなく、必要に応じて見直しや変更がなされ、利用規約やガイドラインの変更なども検討をしていき、AI技術の利用がより普及していくなかで、AIが関与した成果物の完全な排斥は考えていないとのこと。

技術の急激な発展により、倫理や規定が追いついていない過渡期において、今後も調査・検討を行っていく模様。創作コミュニティーと技術が、うまく共存できる道を模索していく意思を見せました。

AI生成作品がさまざまな側面で議論を呼ぶ昨今、AI創作物とどのように向き合っていくべきか、ひとつの道を示した形です。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  2. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

    キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  3. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

    “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  4. 等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題

  5. MOROHA UKが「パニック障害」の正しい知識を啓発…「突発的に「死」が迫ってくる感覚的な辛さ」

  6. 『Apex Legends』全キャラクターの年齢が判明!本名ブラッドハウンド(40)や、謎のクリプト若返りが話題を呼ぶ

  7. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  8. 次の『VALORANT』スキンはこれまでで最も高額になる?カセットふーふーしてリロードする“レトロゲーム”をモチーフにした野心作

  9. Discord通話中にYouTube同時視聴やミニゲームが遊べる!新機能「アクティビティ」が提供開始

  10. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

アクセスランキングをもっと見る

page top