『VALORANT』のなんでも屋さんが加速する!イニシエーター「KAY/O」がアップデート5.01で強いと話題に

アビリティーを封じ、フラッシュで視界を奪い、キルジョイのアルティメットまで簡単に破壊する。その名は「KAY/O」。

コミュニティ ゲームニュース
『VALORANT』のなんでも屋さんが加速する!イニシエーター「KAY/O」がアップデート5.01で強いと話題に
  • 『VALORANT』のなんでも屋さんが加速する!イニシエーター「KAY/O」がアップデート5.01で強いと話題に
  • 『VALORANT』のなんでも屋さんが加速する!イニシエーター「KAY/O」がアップデート5.01で強いと話題に
  • 『VALORANT』のなんでも屋さんが加速する!イニシエーター「KAY/O」がアップデート5.01で強いと話題に

ライアットゲームズが手掛ける人気タクティカルシューター『VALORANT』の最新アップデート5.01が7月13日(水)に配信されました。アップデートには、フェニックスやヨルなどエージェントの調整を含みますが、中でもイニシエーター「KAY/O」が強化されたと話題を呼んでいます。

アップデート5.01でKAY/Oに施された調整は以下の通り。

フラグ/メント(C)
効果範囲の直径を短縮:10m >>> 8m
射線が通っていなくてもダメージが適用されるように

ヌル/コマンド(X)
ダウン状態になったKAY/Oを復活させる際のチャンネル音声をすべて聞けるのは味方のみに

アビリティー「フラグ/メント」は、効果範囲の中心が見えていない範囲にはダメージが入らない仕様が撤廃されました。これによって壁越しの相手・アビリティーに対してダメージを入れられるようになりました。これを活用し、センチネル「キルジョイ」のアルティメットアビリティー「ロックダウン」が破壊しやすいと話題を呼んでいます。

特にロックダウンの位置がシビアで、壁ギリギリに設置することの多いマップ「アセント」ではその効果が大きく、Aメインのアルティメットオーブ付近でよく目にするロックダウンや、Bメインのアルティメットオーブがあるオブジェクト付近に設置されたロックダウンを破壊しやすくなっています。

これまでも位置を合わせて投擲(いわゆる空爆)することで破壊することができましたが、そのような場所を覚えなくてもミニマップで位置を確認して投げるだけで簡単にできるようになったのがポイントです。

また、アセントではKAY/Oがよくピックされるマップでもあります。競技シーンの統計を公開しているSpike.GGによると、現在開催中の国際大会「VALORANT Champions Tour 2022 Stage 2 Masters Copenhagen」ではアセントでのKAY/O採用率は100%。一方のキルジョイも66.7%と、センチネル枠がチェンバーに奪われている今のメタを考慮すると高い数値です。

Spike.GGより

今回の強化に関わらず、アビリティーを主体とした駆け引きがある『VALORANT』というタイトルにおいて、そのアビリティー自体を封じてしまうアビリティーを持つKAY/Oは強力な存在です。それだけでなく、良い位置で発動させればプロプレイヤーでも避けるのが難しいフラッシュアビリティーまで持っています。

今回の調整により、情報を取って敵を封じ込めるイニシエーター的な役回りと、リテイクやエントリーのきっかけを作るアタッカー的な側面に加え、更にキルジョイのロックダウンまで壊してしまうなんでも屋さんぶりが強化されたと言えるでしょう。

『VALORANT』はWindows向けに公式サイト/Epc Gameストアにて配信中です。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

    キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  2. 高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

    高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

  3. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

    「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  4. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  5. 『Dark and Darker』開発元オフィスに強制捜査―ネクソン開発中止ゲームのアセット流用疑惑で

  6. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  7. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  8. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  9. 米津玄師、『マインスイーパ』最後の3マスをTwitter投票で決めるも撃沈―夢ならばどれほどよかったでしょう

  10. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top