プラウラーは「二匹のネコ」だった!?『VALORANT』新エージェント「フェイド」の開発秘話が公開

まさかのネコ。ただのバケモンではなかった模様。その他、イニシエーターを創るうえでの開発エピソードが公開されています。

コミュニティ ゲームニュース
プラウラーは「二匹のネコ」だった!?『VALORANT』新エージェント「フェイド」の開発秘話が公開
  • プラウラーは「二匹のネコ」だった!?『VALORANT』新エージェント「フェイド」の開発秘話が公開
  • プラウラーは「二匹のネコ」だった!?『VALORANT』新エージェント「フェイド」の開発秘話が公開
  • プラウラーは「二匹のネコ」だった!?『VALORANT』新エージェント「フェイド」の開発秘話が公開

ライアットゲームズが手掛ける5v5タクティカルシューター『VALORANT』。EPISODE4・ACT3で追加された最新エージェント「フェイド」の開発エピソードが公開されました。

開発エピソードでは、既存のイニシエーター「ソーヴァ」と並ぶエージェントの必要性を確認したうえで、広範囲かつ長距離を索敵できるソーヴァと対象的な、局所的な索敵アビリティーを持つエージェントを目指したとのこと。そのうえで、鹿狩りのハンターのように敵をトレイルするアイデアを採用し、イニシエーターとしての役割をフェイドに与えたと語られています。

確かに、Eアビリティー「ホウント」で敵の位置を探り、Cアビリティー「プラウラー」で敵を追跡する様は、まさにハンティングのそれと言えますね。

また、フェイドの出身トルコが「ネコの国」であることを強調。Cアビリティー「プラウラー」で敵を追跡する謎の生物は、2匹のネコが重なっていることがモチーフであることを明らかにしました。Xアビリティー「ナイトフォール」のVFX(画面表現)にも、プラウラー(ネコ)が隠されています。

その他、「悪夢系ゴススタイル」や「††漆黒の堕天使††」などの気になるワードが見られる開発エピソード全文はこちら

現在ゲーム内で進行中のEPISODE4・ACT3で登場したフェイドは、久々のイニシエーター枠の追加であり、ゲームプレイへ大きな影響を与えました。競技シーンでも盛んにピックされるフェイドが、プレイヤーによってどのような立ち位置になっていくのか、見守っていきましょう。

『VALORANT』はWindows向けに公式サイト/Epic Gameストアにて配信中です。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

    キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  2. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  3. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

    “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  4. 等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題

  5. 46歳ストリーマー・蛇足さんが20代の一般女性との婚約を発表!

  6. 釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

  7. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  8. MOROHA UKが「パニック障害」の正しい知識を啓発…「突発的に「死」が迫ってくる感覚的な辛さ」

  9. 海外ストリーマーが福島・帰還困難区域に侵入し配信...逮捕され約1ヶ月拘留

  10. 今年は「遊ぶ」「楽しむ」「創る」!「TGS2023」インテルブースでは試遊から“生の配信”まで楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top