等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題

彼は剣や盾、ナイフなどの武器から、テニスコート半分サイズの巨大モニュメントまでを作成しています。

コミュニティ クリエイターニュース
等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題
  • 等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題
  • 等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題
  • 等身大パネルと一緒にお出かけは序の口、「教会」まで作ってしまう―『ダンロン』舞園さやかが好きすぎるアメリカの男性が話題

あるの「舞園さやか」好きの男性が話題を呼んでいます。自らたくさんの舞園さやかの等身大パネルを作り、一緒にレストランなどにお出かけするほか、自宅を「舞園さやか教会」にまでしています。

カリフォルニア州・サンディエゴに住むトビン・ジェイコブズ(Tobyn Jacobs)さんは、TikTokなどを中心に活動するインフルエンサー。彼は推理アドベンチャーゲーム『ダンガンロンパ』に登場する“超高校級のアイドル”こと舞園さやかの熱狂的なファンなようです。

Tobyn JacobsさんのTwitterより

彼は舞園さやかの多くのキャラクターグッズを収集するだけに飽き足らず、等身大パネルと共にレストランや動物園、公園でブランコを楽しむほか、(なぜあるのかは不明だが)剣や盾、銃を舞園さやか仕様にしています。

また、自宅には大量の舞園さやかの等身大パネルや、彼自身の身長の2倍以上ある巨大モニュメントまで作成し、そのなかにはテニスコート半分のサイズほどの大きさのものまであります。彼は自宅を「教会」にまでしているのです。

『ダンガンロンパ』の企画、シナリオを手掛ける小高和剛さんも「so amazing!!!!!!!」と反応を示しています

彼はペーパークラフトでさまざまなキャラクターを作り出すクリエイターであり、過去にも『Doki Doki Literature Club!』のモニカやVTuberのモニュメントを作成して楽しんでいます。世界にはさまざまな“好き”の形があるようです。


《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

    プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  3. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

    令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  4. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  5. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  6. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  7. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

  8. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

  9. 46歳ストリーマー・蛇足さんが20代の一般女性との婚約を発表!

  10. 『シャニマス』最新アップデートで「樋口円香の部屋」が注目を集める…たくさんのドライフラワーと天井には謎の布、女子高生とは思えない個性が溢れる

アクセスランキングをもっと見る

page top