「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども

PS2版以来21年ぶりとなるフルボイス仕様(主人公は一部パートのみ)となっており、HD画質に対応してCGのカラーリングも再調整されています。

コミュニティ ゲームニュース
「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども
  • 「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作『Kanon』スイッチ向けに明日発売―21年ぶりのフルボイス仕様でHD画質対応や早送り&早戻し機能なども

プロトタイプは、明日に発売を控えた恋愛アドベンチャーゲーム『Kanon』のニンテンドースイッチ版の予約受付を開始しています。

「泣きゲー」を確立させたKeyのデビュー作がニンテンドースイッチに登場

本作は、幼いころの記憶が残る思い出の街で5人の少女たちと共に小さな奇跡に出会う恋愛アドベンチャーゲームです。『CLANNAD』や『リトルバスターズ!』などを手掛けたKeyのデビュー作であり、1999年にPC向けにリリースされた後「泣きゲー」として注目を集め、様々なプラットフォームへの移植や2度のTVアニメ化などが実施されました。

PS2版以来21年ぶりのフルボイス仕様―HD画質対応や早送り&早戻し機能なども

スイッチ版となる本作は、PS2版以来21年ぶりとなるフルボイス仕様(主人公は一部パートのみ)となっており、HD画質に対応してCGのカラーリングも再調整されています。タッチスクリーン操作にも対応している他、早送り&早戻し機能やバックログで選択したメッセージへのジャンプ機能なども実装されています。

ニンテンドースイッチ向け『Kanon』はパッケージ版は5,720円、ダウンロード版は5,000円で4月20日に販売予定です。


AIR - Switch
¥4,045
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
AIR コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)
¥13,750
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《三ツ矢@Game*Spark》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

    『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  3. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

    令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  4. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  5. tttcheekytttさん、わずか約8時間でプレデター1位に到達!Genburtenも思わず「insane!」のひとこと

  6. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  7. 『Apex Legends』ランクマッチで“談合”した計3,100のアカウントが一斉にBAN―チーミングでポイント荒稼ぎする悪徳プレイヤーに正義の鉄槌

  8. にじさんじ所属VTuber「舞元啓介」さんが無期限活動休止へ―理由は体調不良、9月1日より休止に

  9. 釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

  10. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

アクセスランキングをもっと見る

page top