『CS:GO』レジェンド“shroud”曰く『CS2』は「ランクマッチのシステムを改修」すれば更にバズる

確かに、現在のランクシステムは遊びやすいとは言いがたいでしょう。

コミュニティ ゲームニュース
『CS:GO』レジェンド“shroud”曰く『CS2』は「ランクマッチのシステムを改修」すれば更にバズる
  • 『CS:GO』レジェンド“shroud”曰く『CS2』は「ランクマッチのシステムを改修」すれば更にバズる
  • 『CS:GO』レジェンド“shroud”曰く『CS2』は「ランクマッチのシステムを改修」すれば更にバズる

Counter-Strile: Global Offensive(CS:GO)』の元プロプレイヤーであり、昨年7月には『VALORANT』のプレイヤーとして現役復帰して話題を集めた現在ストリーマーのshroudことMichael Grzesiekさんは、自身の配信で『Counter-Strike 2(CS2)』に“ある変更”を加えることで、より大きな盛り上がりを見せると意見を述べています。

『CS2』は『CS:GO』の無料アップグレードとして提供が予定されている新作タクティカルシューター。Source 2エンジンによる高解像度モデルへの対応や再構築によってマップが綺麗に明るくなるなど、大幅な改良が実装されます。

3月末に正式発表された『CS2』を受けて、『CS:GO』のピーク時プレイヤー数は150万人を超え過去最高記録を塗り替えたほか、3月の1ヶ月間で132億円以上分のケース(ゲーム内ガチャのようなもの)が開封されるなど、その盛り上がりは最高潮を迎えています。

shroudさんTwitchチャンネルより

そんななか、元プロプレイヤーのshroudさんは自身の配信のなかで、『CS2』にランクシステムのマッチメイクに関する改修を行えば、さらにゲームは盛り上がるだろうと述べているのです。

現在『CS:GO』のランクマッチではランクレーティングが不透明であり、次のランクまでどれほど勝利すれば良いかなどがわからないシステムです。これにより、少なくない数のプレイヤーは「FACEIT」などサードパーティ製のプラットフォームを利用しています。

これが改修され『VALORANT』や『レインボーシックス シージ』など、現在多くのタイトルが導入しているように、現在のランクの位置やポイント、あとどれくらいでランクアップするのかなどが表示されれば、とても便利になるでしょう。

shroudさんは、この改修をするだけで本作は現状の盛り上がりをさらに超えていくと考えているようです。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

    TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

  2. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  3. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  4. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

  5. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  6. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  7. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

  8. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  9. 『NEEDY GIRL OVERDOSE』まさかのショートアニメ化!夢か現か「超てんちゃん」が僕らのもとにやってきた

  10. 2023年のVTuber平均同接ランキングトップ3は宝鐘マリン、兎田ぺこら、湊あくあ…ホロライブとにじさんじがトップ10を総なめ

アクセスランキングをもっと見る

page top