『原神』ティナリ・海外声優が未成年への性犯罪スキャンダルで交替へ―発覚から9日でスピード降板

新たなボイスは協議中であり、今後は別のものへ置き換わっていくとのこと。

コミュニティ ゲームニュース
『原神』ティナリ・海外声優が未成年への性犯罪スキャンダルで交替へ―発覚から9日でスピード降板
  • 『原神』ティナリ・海外声優が未成年への性犯罪スキャンダルで交替へ―発覚から9日でスピード降板
  • 『原神』ティナリ・海外声優が未成年への性犯罪スキャンダルで交替へ―発覚から9日でスピード降板

2月16日(木)、オープンワールドRPG『原神』の海外Twitterは、キャラクター「ティナリ(Tighnari)」の英語版声優であるエリオット・ギンディ(Elliot Gindi)氏が、今後のバージョンで登場しないことを明らかにしました。

これは、エリオット・ギンディ氏が未成年のファンに対して性的な行為を働いていたスキャンダルの影響です。ギンディ氏は自身が運営するDiscordコミュニティサーバーを通じて、複数の未成年へわいせつなテキストメッセージや画像のやり取りや、個人的な関係を迫っていたことがリークされていました。これに対しギンディ氏は謝罪文を投稿し内容の一部を認め、傷つけるつもりはなかったと釈明しています。

この問題を受け、英語版の音声ディレクションを担当するクリス・ファイアラ氏は『原神』の開発元であるHoYoverseへ問題の是正を訴えかけるとしていたほか、HoYoverseは海外メディアに対して「社内チームと声優スタジオを含む外部パートナーの両方が、緊急の解決策に取り組んでいる」とコメントしていました。結果として、きっかけとなった投稿からわずか9日でギンディ氏の降板が決定しました。

新たなティナリのボイスについては現在協議中であり、徐々に新たな声優のものへ置き換えていく予定としています。

《Okano》

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. FPSで最低ランクから最高ランクへ上げるストリーマーのチャレンジに論争勃発―見てる人は面白い、けどマッチした人はつまらない

    FPSで最低ランクから最高ランクへ上げるストリーマーのチャレンジに論争勃発―見てる人は面白い、けどマッチした人はつまらない

  2. 『Apex Legends』Pay to Winスキンが盛り上がるも速攻で修正予告―見やすいのは今だけ

    『Apex Legends』Pay to Winスキンが盛り上がるも速攻で修正予告―見やすいのは今だけ

  3. 『Apex Legends』削除されていたマップ「オリンパス」がルーキーバグと共に復活!遙か彼方へエコーが消え去る姿も

    『Apex Legends』削除されていたマップ「オリンパス」がルーキーバグと共に復活!遙か彼方へエコーが消え去る姿も

  4. EAが従業員6%を解雇へ―再編計画の一環としてプロジェクト撤退やチーム見直し

  5. 「とうらぶ」映画は“高速バスの揺れ”を再現?まさかのワードがトレンド入りし「水曜どうでしょう」まで話題に

  6. 『Apex Legends』“アーマー・バックパックなし縛り”でマスターまで到達する猛者現る―怒濤の医療キットと注射器

  7. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  8. 「CR FES 2023」詳細発表…天月やRasに、じゃすぱーも登場!?望月けいが手がけるビジュアルも公開

  9. 『Apex Legends』全キャラクターの年齢が判明!本名ブラッドハウンド(40)や、謎のクリプト若返りが話題を呼ぶ

  10. 『Dark and Darker』開発元オフィスに強制捜査―ネクソン開発中止ゲームのアセット流用疑惑で

アクセスランキングをもっと見る

page top