ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催

4つのチケットが販売を開始。エリア情報も公開されています。

コミュニティ ゲームニュース
ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催

eスポーツをはじめ音楽ライブ、ゲームやアニメなどのコンテンツを複合的に展開するフェスイベント「DreamHack Japan」は、チケット販売を開始、同時に会場内エリア情報を公開しました。オフィシャル最速先⾏第1弾は1月30日(月)23:59までです。

2023年5月13日(土)・14日(日)に幕張メッセで開催される「DreamHack Japan」は、DreamHackの伝統的な体験カテゴリーであるBYOC LAN・EXPO・eスポーツ・Music・Activityに、日本独自のエンタメカルチャーが加わり、さらなる進化を遂げるとのこと。チケットの種類は以下の4つです。それぞれのエリアで行われる演目のラインナップ情報は近日公開されます。

Activity Area Tickets <Esports><EXPO><Activity>

DreamHackのメインエリアである「Activity Area」では、⼤⼈気ゲームのeスポーツトーナメントが開催され、様々なメーカーやスポンサーの最新プロダクトやゲームエンタテインメントを体験できるだけでなく、⼈気クリエイターとの交流、ライブ配信の観覧、⼦どもから⼤⼈まで楽しめるコンテンツが用意されています。エリア内には「ステージL」「ステージR」の2つのステージが設けられ、国内外の豪華なゲームタイトルとゲストが次々と登場予定です。

また、「Brawl Stars」の国際大会、第1回 Snapdragon® Pro Series Powered by Samsung Galaxy「Mobile Masters」 も行われます。

Live&Activity Area Tickets <Music>&<Esports><EXPO><Activity>

Activity Areaの体験に加え、イベントホールに設けられるLive Areaで豪華アーティストによる⾳楽ライブを楽しむことができます。

Digital Camp Tickets <BYOC LAN>

Activity Areaの体験に加え、⾃分の席を確保し、LANパーティーに参加することができます。DeamHackの根幹ともいえるBYOC(Bring Your Own Computer:⾃⾝のコンピューターやガジェットを会場に持ち込んでプレイ)を満喫できます。会場での機材レンタルも行っているとのこと。賞金ありの大会も予定されています。

Cosplay Tickets <Activity>

コスプレを楽しみたい⽅に向けて、更⾐室とクロークの利⽤が可能となります。別途「Activity Area Tickets」が必要です。

各チケット詳細や購⼊⽅法は、公式サイトからご確認ください。
公式サイト:https://dreamhack.com/

「DreamHack Japan 2023」開催概要(プレスリリースより)
⽇程:2023年 5⽉13⽇(⼟)-14⽇(⽇)
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
・Activity Area:国際展⽰場9-11ホール
・Live Area:イベントホール
主催:DreamHack Japan 実⾏委員会
「DreamHack Japan」公式サイト http://dreamhackjapan.com/
公式Twitter https://twitter.com/DreamHackJapan
公式Instagram https://www.instagram.com/dreamhackjapan/
公式TikTok https://www.tiktok.com/@dreamhackjapan
コンセプトムービー https://youtu.be/DUx4vQq2nhY
「DreamHack」公式サイト https://dreamhack.com/

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

    「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  2. 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間

    「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間

  3. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

    【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  4. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  5. 釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

  6. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  7. TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

  8. 海外ストリーマーが福島・帰還困難区域に侵入し配信...逮捕され約1ヶ月拘留

  9. 『Dark and Darker』開発元オフィスに強制捜査―ネクソン開発中止ゲームのアセット流用疑惑で

  10. PvPvEシューター『The Cycle: Frontier』9月27日にサービス終了へ―6月14日以降の課金は返金対象に

アクセスランキングをもっと見る

page top