東アジア初上陸の大型ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」の開催日が2023年5月13日・14日に決定!会場は幕張メッセ

DreamHack Japan 実行委員会は、Esportsをはじめ、音楽ライブ、ゲームやアニメなどのコンテンツ、新しいプロダクトの展示などを複合的に展開する「DreamHack Japan」を、2023年5月13日(土)・14日(日)の2日間にわたって幕張メッセにて開催することをお知らせします。

コミュニティ ゲームニュース
東アジア初上陸の大型ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」の開催日が2023年5月13日・14日に決定!会場は幕張メッセ
  • 東アジア初上陸の大型ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」の開催日が2023年5月13日・14日に決定!会場は幕張メッセ
  • 東アジア初上陸の大型ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」の開催日が2023年5月13日・14日に決定!会場は幕張メッセ

DreamHack Japan実⾏委員会は、eスポーツをはじめ音楽ライブ、ゲームやアニメなどのコンテンツなどを複合的に展開するフェスイベント「DreamHack Japan」を、2023年5月13日(土)・14日(日)に開催することを発表しました。会場は幕張メッセです。

「DreamHack」は1994年にスタートし、世界で年間35万人以上の動員実績を誇るエンタテインメント・フェス。東アジア初上陸となる「DreamHack Japan」の実⾏委員会は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント・SL FACEIT Group・株式会社STARBASEにより構成されています。また2022年12月9日(金)は、「DreamHack Day」という世界各国のDreamHackの情報解禁が行われる日であり、「DreamHack Japan」からもさらなる新たな発表を予定しているとのこと。

イベントのコンセプトについては下記の通り。

「DreamHack Japan」を象徴する5つのカテゴリー

「DreamHack」は、数多くのコミュニティで構成された複合型の没入体験イベントです。Espo rtsやゲーム、アニメ・カルチャーから広がるコスプレ、トークショー、実況中継などのイベント。最新のIPやギアが紹介され、体験できる数々の展示ブースなど、さまざまなコンテンツが有機的に繋がり構成されていきます。

「DreamHack」を象徴する5つのカテゴリー<BYOC><EXPO><Esports><Music><Activ ity>とその歴史に、日本が世界に誇る独自のエンタテイメントカルチャーが加わることで、「DreamHack Japan」として更なる進化を遂げます。

・BYOC(Bring Your Own Computer)
参加者が自身のコンピューターやガジェットを会場に持ち込み、最高の環境でゲームを遊びつくすエリアです。「DreamHack」の歴史は、1994年にスウェーデンで4 0人ほどが集まったPCパーティーから始まりました。現在世界を席巻するイベントに成長した「DreamHack」において、BYOCはその根幹ともいえる存在です。世界各地のゲーミングコミュニティが没入するBYOCの魅力を「DreamHack Japan」でも体験いただけます。

・EXPO
「DreamHack」には、世界中から最新のプロダクトが集結します。<EXPO>では、出展パートナーが提供する未知のギアを試したり、開発者に話を聞いたり、ゲ ーム業界での最先端の取り組みについて学ぶことができます。

・Esports
「DreamHack」の成長につれて、イベントのひとつであった<Esports>は多くのファンを惹きつけるカテゴリーになりました。eスポーツファンからの強い支持が集まるようになった「DreamHack」は世界進出を果たすに至ります。大人気タイトルの数々、世界中のプレイヤー、熱狂的ファン、あらゆるeスポーツコミュニティが一同に集い、eスポーツシーンの世界最前線と呼ぶべき熱狂が「DreamHack Japan」で繰り広げられます。

・Music
<Music>カテゴリーでは、人気アーティストと華々しい演出で会場中を震撼させます。音楽フェスに比肩する魅力的なライブ・パフォーマンスが、あらゆるカルチ ャーやコミュニティが会場をひとつにします。「DreamHack Japan」では、ソニ ー・ミュージックエンタテインメントとタッグを組み、日本が誇る豪華アーティストたちによる圧倒的なステージを国内外のファンに向けてお届けします。

・Activity
この<Activity>カテゴリーによって、「DreamHack」のエンタテインメントは他のイベントで類を見ない程の多様性を持つに至ります。コスプレを筆頭に、個々人の様々なアイディアやクリエイティブが集まり、国内外で人気のクリエイター達との交流の場でもあります。日本のユニークで世界的な人気を誇るカルチャーと、あらゆるActivityが交わり合うことで、ここでしか味わえない独創的な空間を体験できるでしょう。

「DreamHack」気分を満喫できるTwitterキャンペーンも開催!

また今回の情報解禁を記念して、Twitterにて「DreamHack Winter」限定グッズが当たるフォロー&リツイートキャンペーンも開催中。12月9日(金)の「DreamHack Day」の前に限定グッズを手に入れたい方はチェックしてみましょう。

《ジュイス内藤》

特集

コミュニティ アクセスランキング

  1. VTuberグループ「ぶいすぽっ!」が研究生制度を開始―誰とは公表せず、既に活動を開始している人がいる!?

    VTuberグループ「ぶいすぽっ!」が研究生制度を開始―誰とは公表せず、既に活動を開始している人がいる!?

  2. 『VALORANT』世界トップランクに到達したのは14歳の若き青年!?でも大会には出られない訳とは

    『VALORANT』世界トップランクに到達したのは14歳の若き青年!?でも大会には出られない訳とは

  3. 『ポケモンSV』最強レイドで「ヤドラン」が大躍進!エースバーン、ゲッコウガを立て続けにソロ攻略

    『ポケモンSV』最強レイドで「ヤドラン」が大躍進!エースバーン、ゲッコウガを立て続けにソロ攻略

  4. VTuber・小森めとが「774inc.」から「ぶいすぽっ!」への移籍を電撃発表!2月1日から活動拠点を新たに

  5. 『オーバーウォッチ 2』に悪質な“セクハラシミュレーター”が登場してしまう―「HOT」としてオススメされる始末

  6. うんこちゃん主催リアルイベント「加藤純一 presents 配信者ハイパーゲーム大会」が幕張メッセで開催決定!人気配信者が多数集結

  7. 人気YouTuber「日常組」の公式サイトがオープン!スツ星人や盛られた身長のほか『マイクラ』データパック配布も

  8. じゃすぱー・SPYGEAなど、総勢40名以上の豪華配信者が集結!うんこちゃんのリアルイベント「加藤純一 presents 配信者ハイパーゲーム大会」出演者とチケット情報が公開

  9. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  10. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

アクセスランキングをもっと見る

page top