再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕

新マップやエージェントの追加はないものの、国際大会「Champions」に合わせた華々しい幕開けを飾ります。

コミュニティ ゲームニュース
再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕
  • 再販なしのChampionsスキンや「NICE!」カードを含むイベントパスが登場ー『VALORANT』Episode 5 Act 2が開幕

ライアットゲームズが手掛けるタクティカルシューター『VALORANT』の新たなシーズン、Episode 5 Act 2が開幕しました。バトルパスやスキン「CHAMPIONS 2022 コレクション」の販売や、レディアナイトポイントやカードが貰えるイベントパス「CHAMPIONS 2022」が導入されています。

再販なし!後悔するなよ!スキン「CHAMPIONS 2022 コレクション」

「CHAMPIONS 2022 コレクション」は、8月31日(水)に開幕する年に一度の世界王者を決める国際大会「VALORANT Champions 2022」をテーマにしたファントムスキンと近接武器(バタフライナイフ)、プレイヤーカード、ガンバディー、スプレーのセットです。それぞれ単体で購入することも可能で、ファントムスキンが2675VP、バタフライナイフが5350VP、スプレーが325VP、カードが375VP、バディーが475VPとなっています。セット購入では6167VPで、3033VP割引される計算になります。安い。バタフライナイフには自分が最多キルかつ25キル以上のときに発動する、特別な隠し機能も存在します。

9月21日(水)午前6時までの間で販売されるこのスキンセットは、売上額の50%が参加チームに分配されます。

そして、「CHAMPIONS 2022 コレクション」は今後ストアやナイトマーケットで再販されることはありません。昨年のChampionsスキンセットや、「アーケイン コレクターズ セット」などで後悔した方は、今度こそ手に入れておきましょう。

NICE!!!!!!!なイベントパス「CHAMPIONS 2022」

7つのレベルにわたるゲーム内イベントパスを進めることで、報酬を獲得することができます。なかには、ZETA DIVISIONが生み出した「NICE!」をモチーフとしたとみられるプレイヤーカードも。期間は9月22日(木)午前6時までとなっています。

レベル1 - 立ちはだかるジェット スプレー
レベル2 - ゲーマー タイトル
レベル3 - 10 レディアナイトポイント
レベル4 - NICE! プレイヤーカード
レベル5 - ポテト タイトル
レベル6 - 10 レディアナイトポイント
レベル7 - Champions 2022 ダッドハット バディー

また、Act 2開幕と同時に実装されるアップデート5.04では、クロスヘアの使い勝手を向上させるための改良が実施されています。クロスヘアのプリセットの枠が10から15に増えるほか、RGB値を入力してオリジナルカラーを生み出すことが可能となり、観戦中のプレイヤーのクロスヘアをコピーする機能が追加されています。そのほか、バトルパスの販売が開始され、ランクがリセットされています。

これはあの...赤い蜘蛛男の......?

「VALORANT Champions 2022」は、8月31日(水)より開幕。日本からZETA DIVISIONが出場し、初戦は9月1日(木)午後9時より、ブラジル代表LOUDと対戦します。『VALORANT』はWindows向けに公式サイト/Epic Gameストアにて配信中です。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. 加藤純一さんが妄想する「ムラッシュゲーミング」が、設立前に「VAULTROOM」によってTシャツ化

    加藤純一さんが妄想する「ムラッシュゲーミング」が、設立前に「VAULTROOM」によってTシャツ化

  3. 加藤純一のXに元サッカー選手「ジェラール・ピケ」が日本語でリプライ…eスポーツチーム創業者という共通点はあるものの、謎は深まるばかり

    加藤純一のXに元サッカー選手「ジェラール・ピケ」が日本語でリプライ…eスポーツチーム創業者という共通点はあるものの、謎は深まるばかり

  4. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  5. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

  6. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  7. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  8. TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

  9. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

  10. 『MTG』封入率0.00003%の激レアカードに約1億4,000万円の懸賞金がかけられる―「ブラックロータス」超えは確実か

アクセスランキングをもっと見る

page top