シンデレラストーリーを駆け上ったSCARZが優勝!オフライン有観客で沸いた『シージ』国内大会「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」

世界大会常連のCAG相手に、互いのピックマップを奪い合いながらも最後は圧勝!

特集 イベントレポート
シンデレラストーリーを駆け上ったSCARZが優勝!オフライン有観客で沸いた『シージ』国内大会「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」
  • シンデレラストーリーを駆け上ったSCARZが優勝!オフライン有観客で沸いた『シージ』国内大会「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」
  • シンデレラストーリーを駆け上ったSCARZが優勝!オフライン有観客で沸いた『シージ』国内大会「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」
  • シンデレラストーリーを駆け上ったSCARZが優勝!オフライン有観客で沸いた『シージ』国内大会「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」
  • シンデレラストーリーを駆け上ったSCARZが優勝!オフライン有観客で沸いた『シージ』国内大会「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」

6月4日~5日に東京都・新宿三角広場にて、『レインボーシックス シージ』の国内競技大会「Rainbow Six Japan League 2022 Season1 Playoff Stage2」が開催されました。優勝したのは川崎を拠点に活躍する「SCARZ」です。

国内リーグ「Rainbow Six Japan League 2022(RJL2022)」チームと、オープン大会「Rainbow Six Japan Open 2022(RJO2022)」チームが入り乱れるPlayoff Stage1を勝ち上がった8チームがしのぎを削りました。

両者互角と思いきや......?

グランドファイナルへ勝ち進んだのは、世界大会出場の常連チームである「CYCLOPS athlete gaming(CAG)」と、「SCARZ」。両者、素早いカバーと巧みなピークで互いのピックマップを取り合う熱い展開となり、決着は拮抗が予想されるDECIDERMAP「ヴィラ」へ。

ところが、1stラウンドのTaiyo選手のACEクラッチを皮切りに、SCARZが勢いを爆発させ、7-1という圧倒的なスコア差でCAGを圧倒。優勝を勝ち取りました。

SZPICK:オレゴン CYCLOPS athlete gaming 7-5 SCARZ
CAGPICK:高層ビル CYCLOPS athlete gaming 4-7 SCARZ
DECIDER:ヴィラ CYCLOPS athlete gaming 1-7 SCARZ

SCARZが魅せたシンデレラストーリー

SCARZのロースター(選手)は、元々「Zepto」というアマチュアチームで活動を続けており、幾度の敗北を経験しながらもオープン大会を勝ち進み、ようやく今年から、国内リーグへ参入を果たしたチームです。

数年前からアマチュアの中でもひときわ強さが目立つチームであり、最大瞬間風速では現役のトップチームに引けを取らないを言われながらも、なかなかオープン大会で優勝を勝ち切れない状況が続いた中で、昇格戦を勝ち上がり念願の国内リーグ進出を果たしたのが今年3月のこと。

グランドファイナルで対峙したCAGとは、昨年のオープン大会「レインボーシックス Japan Championship 2021」で戦い、接戦の末惜敗しており、今大会でそのリベンジを果たしたというわけです。ドラマチックなリベンジマッチを制し、国内リーグで優勝を勝ち取ったSCARZの躍進に注目が集まります。

優勝の証である「黄金のルロックシールド」に名を刻むSCARZ

久々のオフライン有観客開催となった今大会は、多くのファンが会場に詰めかけ、国内トップレベルの戦いに歓声をあげていました。この他、選手やキャスター陣と写真撮影したり、チームブースでグッズを購入したりと、思い思いの楽しみ方が見られました。

同リーグのSeason2は6月12日より開幕します。こちらのPlayoffもオフライン開催が決定しており、6月13日までチケットの先行受付中。Season2ではどのチームが勝ち上がってくるのでしょうか!

配信はX-MOMENT公式YouTubeチャンネルレインボーシックス公式Twitchチャンネルで行われます。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

編集部おすすめの記事

特集 アクセスランキング

  1. 「エレコムやろ?」と舐めてかかると痛い目を見るかも!―新作ハイクラスゲーミングキーボードとマウスを試す【TGS2022】

    「エレコムやろ?」と舐めてかかると痛い目を見るかも!―新作ハイクラスゲーミングキーボードとマウスを試す【TGS2022】

  2. Fisker「NOEZ FOXX」加入の決め手はeスポーツへの熱量と、勝てるチームを作りたい気持ち…DJ Foyとの関係やチームの状況を訊く【インタビュー】

    Fisker「NOEZ FOXX」加入の決め手はeスポーツへの熱量と、勝てるチームを作りたい気持ち…DJ Foyとの関係やチームの状況を訊く【インタビュー】

  3. オーディンは戦術ではない。Art選手「僕の撃ち合いが2倍強くなる武器」―因縁のSCARZを制したJadeiteへチームの成長を訊く【合同インタビュー】

    オーディンは戦術ではない。Art選手「僕の撃ち合いが2倍強くなる武器」―因縁のSCARZを制したJadeiteへチームの成長を訊く【合同インタビュー】

  4. Crazy Raccoon・makibaに訊く“勝ち続ける”ことの難しさ…「2023年は最悪の年だった」と振り返る一方で、チームが得たモノとは【インタビュー】

  5. 『VALORANT』に移行した印象は?『レインボーシックス シージ』名キャスター・ふり~だに訊く「既存コミュニティに入り込む」ということ

  6. 驚異の940g!日常に溶け込むコンパクトデザイン「dynabook R8」で、どこでもSteam版『モンスターハンターライズ』を快適プレイ

  7. 「『VALORANT』は終わり無く続けていきたいと思っている」―開発者に訊くリリースからの3年間とこれから

  8. 『VALORANT』スーパースター“TenZ”が気になる日本選手はCR Meiy、ZETA SugarZ3roにLaz…2024年は「世界大会で暴れて返り咲いてみせる」【インタビュー】

  9. 『VALORANT』新エージェント・ゲッコーは新感覚イニシエーター!可愛いお手軽索敵と凶悪なダメージソースがカギ【先行プレイレポート】

  10. DFM・Reita選手には“髪デバフ”がある?ZETA DIVISION戦後に訊く、Seoldam登場やチームの現状について【独占インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top