SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】

この結果をもってZETA DIVISIONローワーブラケットに回り、負けられない戦いが始まります。

特集 インタビュー
SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】
  • SugarZ3ro「アセントは他のマップより自信を持っている」ZETA DIVISIONはプレイオフ初戦、Team Secretに惜敗【インタビュー】

『VALORANT』のインターナショナルリーグ「VALORANT Champions Tour 2023: Pacific League」にて、Masters Tokyoと優勝の座をかけたプレイオフが開幕。レギュラーシーズンを4位通過した日本代表・ZETA DIVISIONは、初戦「Team Secret(TS)」に対しマップスコア0-2で惜敗しました。

1stマップ:ヘイヴンでは3-9と大差をつけられての折り返しとなるも、怒濤の巻き返しを見せ、オーバータイムの突入。食らいつきを見えましたがラウンドスコア13-15でTSが勝利。続く2ndマップ:アセントでもオーバータイムにもつれ込む接戦となりましたが、12-14でTSが獲得。両マップともZETAが終始追いかける形を見せましたが、惜しくもプレイオフの初戦は敗北という結果になりました。

この結果をもってZETA DIVISIONローワーブラケットに回り、負けられない戦いが始まります。今回はチームでコントローラーを担当するSugarZ3ro選手にインタビューを実施。試合の感想やチームについて伺いました。

TSは“カウンタープレイ”が上手い

――本日の試合お疲れ様でした。率直な感想をお願いします。

SugarZ3ro:惜しかったなと思います。ggでした。

――プレイオフ初戦でしたが、最初の円陣や試合の前、どのような話をしていましたか。

SugarZ3ro:「頑張ろう」といった感じでした。

――ヘイヴンの攻撃ではTS側のアグレッシブな防衛に悩まされていたようでした。ヘイヴン振り返って見ていかがでしたか。

SugarZ3ro:TSの防衛はカウンタープレイとかが上手かった印象でした。

――試合の中で特に難しい部分などありましたか。

SugarZ3ro:TS側が相手の攻めの状況を見たうえで、一番強いカウンターを持ってこられたのが強かったと思います。

――アセントはZETAにとって自信のあるマップなのでしょうか。

SugarZ3ro:他のマップよりは自信を持っているのでピックしています。

上手く、強くなったZETA

――改めて、レギュラーシーズンでさまざまなチームと戦ってみていかがでしたか?

SugarZ3ro:もっと勝てる試合もあったのかな、という感じです。

――ロールチェンジを含む新たな体制でのリーグでした。SugarZ3ro選手から見てLazさんのIGLの印象はいかがですか。

SugarZ3ro:IGLはすごい良いと思います。この調子でやっていけば勝てると思います。

――リーグをチームがどのように成長できたと思いますか。

SugarZ3ro:全体的に上手く、そして強くなったと思います。

――毎週試合をしているとメンタル面での消耗も激しいと思います。

SugarZ3ro:特にないですね。いつも通りやってる感じです。

――韓国での生活にはだいぶ慣れましたか。食事などは口に合いますか?

SugarZ3ro:長くいるので慣れましたね。辛いものが多いですが、美味しいご飯屋さんもいっぱいありますね。

――最後に、次戦への意気込みをお願いします。

SugarZ3ro:もう負けられないので、ここから這い上がっていきます。応援よろしくお願いします。


ZETA DIVISIONは、5月21日(日)に予定されている試合で、Gen.G vs T1の敗者と生き残りをかけた戦いに挑みます。Masters Tokyoまであと2勝。#ZETAWINで声援を送りましょう。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

特集

特集 アクセスランキング

  1. 「ZETA DIVISION」XQQコーチ曰く「各々のパフォーマンスを出せる環境になってきた」―チーム“立て直し”や「闇crow」を紐解く【独占インタビュー】

    「ZETA DIVISION」XQQコーチ曰く「各々のパフォーマンスを出せる環境になってきた」―チーム“立て直し”や「闇crow」を紐解く【独占インタビュー】

  2. 「VCT PACIFIC 2023」を終えたZETA DIVISION…キャプテンのLazが振り返る熾烈なリーグ戦の日々「率直に、力不足だったと思っています」【インタビュー】

    「VCT PACIFIC 2023」を終えたZETA DIVISION…キャプテンのLazが振り返る熾烈なリーグ戦の日々「率直に、力不足だったと思っています」【インタビュー】

  3. 『VALORANT』新デュエリスト「アイソ」は“楽しい”けど“ピックしにくい”トリッキーキャラ…チームプレイに組み込めるかはエイム次第【先行プレイレポート】

    『VALORANT』新デュエリスト「アイソ」は“楽しい”けど“ピックしにくい”トリッキーキャラ…チームプレイに組み込めるかはエイム次第【先行プレイレポート】

  4. 『ウマ娘』音楽ライターが“エアシャカールの育成シナリオ”を推すワケー2PacにJay-Z、ヒップホップのオマージュに満ちた成長譚

  5. 『VALORANT』初の新武器「アウトロー」の所感は“使いどころが難しい”…新しいアイスボックス・ロータスも散歩してみる【先行プレイレポート】

  6. FRONTIER30周年記念モデル「FR30シリーズ」を体験してみた!メッシュ状のケースが通気性だけでなくライトアップも抜群に映える“計算された”逸品だった

  7. 『Apex』“ソロカスタム”の魅力たっぷり!波乱続きの「プレマス最強ソロカスタム」は一見の価値あり【レポ】

  8. 『VALORANT』で大学対抗戦勃発!学園祭で行われた「明治vs早稲田」…“明早戦(早明戦)”の行方を見届けた【イベントレポ】

  9. 『第五人格』プロリーグ「2022 夏季 IdentityV Japan League(IJL)」が6月4日より開幕中!編集部が注目する選手をピックアップ

  10. 「作戦を貫き通せていれば…」悔しさを滲ませるDFM・Anthem選手、ただしチームとしての成長はできている【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top