『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介

前作では非対応だった「セーブデータお預かりサービス」に対応!万一の事故に備えて、その設定方法を紹介します。

コミュニティ ゲームニュース
『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介
  • 『スプラトゥーン3』万一の事故「セーブデータ消失」に備えよう!オンライン加入者向けの「データお預かりサービス」を紹介

本日9月9日に発売されたニンテンドースイッチ向けシューター『スプラトゥーン3』。さっそく遊び始めている人も多いと思いますが、ここでいったん「セーブデータお預かりサービス」の設定を見直してみませんか?

◆「セーブデータお預かりサービス」とは?

『スプラトゥーン3』は、Nintendo Switch Onlineの「セーブデータお預かりサービス」に対応しています。これはセーブデータを自動的にネットを通じて預かり、大切に保管するというもの。

ニンテンドースイッチ本体の故障・紛失・盗難など万一の事態が起こっても、いつでも、どの本体でも預けたセーブデータをダウンロードでき、セーブデータを失わずに済みます(※Nintendo Switch Onlineに加入している必要があります)。

実は前作『スプラトゥーン2』は「セーブデータお預かりサービス」に非対応でした。そのため、万一の事態に遭遇した場合、大切なゲーム内アイテムや積み重ねてきたウデマエは全て消失。取り返しのつかない出来事に涙した人もいると思います。

一方で『スプラトゥーン3』はしっかり対応。ちゃんとデータを預けておけば、万一の事態が起こっても安心です。

◆「セーブデータお預かりサービス」の確認方法

「セーブデータお預かりサービス」の設定は、本体の「設定」→「データ管理」→「セーブデータお預かり」と進み、さらにその中の「設定」で「セーブデータの自動バックアップ」をONにすると、スリープ中やソフト終了時に自動でセーブデータが預けられます。

ホーム画面の「設定」を選択
「データ管理」→「セーブデータお預かり」と進み
その中の「設定」から「セーブデータの自動バックアップ」をONにすればオッケー!

……と、ここまで説明しておいてなんですが、実は『スプラトゥーン3』では、オンラインプレイに関するデータはすべて、ニンテンドーアカウントごとに、サーバー上に自動的に保存されています(例えばランクやウデマエ、持っているアイテムなど)。そのため、オンライン関係のデータを心配する必要は実を言うとありません。

一方で、1人プレイ専用の「ヒーローモード」など、ネットに接続しなくても遊べる要素は「セーブデータお預かりサービス」でないと、万一の際に復旧できません。

利用しておいて損はなし!Nintendo Switch Onlineに加入している人は、「セーブデータお預かりサービス」の設定を確認しておきましょう。


『スプラトゥーン3』は本日2022年9月9日に発売。価格はパッケージ版が6,578円(税込)、ダウンロード版が6,500円(税込)です。


スプラトゥーン3 -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
サンディスク microSD 128GB Nintendo Switch メーカー動作確認済
¥2,048
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン@インサイド》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『VALORANT』で“ペンタブ”を使ってほぼ最高ランクまで上げる海外ストリーマー誕生…『osu!』ができるならFPSもできる

    『VALORANT』で“ペンタブ”を使ってほぼ最高ランクまで上げる海外ストリーマー誕生…『osu!』ができるならFPSもできる

  2. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  3. 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引

    今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引

  4. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  5. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  6. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  7. 釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

  8. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  9. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  10. 【2023年7月~9月】最も“伸びた”ストリーマーランキングにまんさや・ファン太・叶など「スト鯖GTA」参加者が名を連ねる…イベントで人気の天鬼ぷるるも

アクセスランキングをもっと見る

page top