スパイギア、名門eスポーツチーム「FNATIC」初の日本人コンテンツクリエイターに

SPYGEA.FNC「無職、やめました」

コミュニティ クリエイターニュース
スパイギア、名門eスポーツチーム「FNATIC」初の日本人コンテンツクリエイターに
  • スパイギア、名門eスポーツチーム「FNATIC」初の日本人コンテンツクリエイターに
  • スパイギア、名門eスポーツチーム「FNATIC」初の日本人コンテンツクリエイターに

ストリーマーのSPYGEAさんは、ロンドンを拠点に活動する名門eスポーツチーム「FNATIC」のクリエイター部門に所属することを発表しました。

FNATIC公式サイトより

8月1日(月)に自身のTwitchチャンネルで発表したSPYGEAさんは、2022年の初頭からギア(デバイス)の案件や関わりがあったと説明。今後はFNATICのさまざまな部門を追っていきたいと述べ、「特に今までと変わらず配信もしていき、根本的な部分は変わらぬやっていきたい」と語りました。

併せて、ヤマハミュージックのアンバサダーに就任したことを発表。YAMAHAのロゴを個人として露出するのは初とのこと。

先日から「匂わせ」が行われていたSPYGEAさんの新チーム加入。『レインボーシックス シージ』部門のMag選手も、「でかい」のが来ると匂わせる動画を投稿していました。

過去にはハローキティとのコラボグッズなども販売していたFNATICは『Apex Legends』部門や『レインボーシックス シージ』部門へ日本人ロースターを迎える動きが見られ、本格的に進出を果たしています。

今回、初のクリエイター枠としてSPYGEAさんが加入したことで、日本国内でFNATICの存在感がより増していくでしょう。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. “だるさか”が2Dアクションや恋愛ゲームに!?野沢雅子さん、コスプレイヤーえなこさんなど、出演者も豪華すぎる!―「VAULTROOM」がレトロCM調ムービーを公開

    “だるさか”が2Dアクションや恋愛ゲームに!?野沢雅子さん、コスプレイヤーえなこさんなど、出演者も豪華すぎる!―「VAULTROOM」がレトロCM調ムービーを公開

  2. 『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう

    『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう

  3. CR.おじじ「落選は僕らが想像もつかない理由によるもの」―“VCT2023”インターナショナルリーグに出場する全30チームが発表、日本からはZETAとDNGが選出

    CR.おじじ「落選は僕らが想像もつかない理由によるもの」―“VCT2023”インターナショナルリーグに出場する全30チームが発表、日本からはZETAとDNGが選出

  4. ねこかん、ボドカ、山田ハウス、レイジーらが最新作で集結!伝説の激アツ『CoD』メンバーに喜びの声続出

  5. 加藤純一さんが妄想する「ムラッシュゲーミング」が、設立前に「VAULTROOM」によってTシャツ化

  6. 本人直伝!“サロメ構文のススメ”が公開ー現役ライターが壱百満天原サロメの文章を真面目に紐解いてみた

  7. 小島秀夫監督の「リコリス・リコイル」愛が止まらず、ついに声優ラジオに手を出す―監督が帯コメントを寄せるスピンオフ小説も10万部突破

  8. “変な動きしながら近づいてくるのはmittiiiさんだった”―Vorzとmittiiiが偶然の出会い?汚部屋で仲良く自撮りも

  9. 新宿の50階にゲーミングコックピットを完備!?「HAL eスポーツラボ」を直撃!

  10. 『CoD: MW2』全プラットフォームを対象にしたオープンベータが実施中―Vault Edition予約済みの場合特典も

アクセスランキングをもっと見る

page top