中国リージョン、ついに姿を現すか―『VALORANT』年に一度の頂上決戦「Champions 2022」のLCQ情報が公開

日本からは3チームが出場。果たしてどこが勝ち上がるのか。

e-Sports ニュース
中国リージョン、ついに姿を現すか―『VALORANT』年に一度の頂上決戦「Champions 2022」のLCQ情報が公開

日本ではPlayoffsが開幕した「VALORANT Champions Tour(VCT)」。9月にトルコ・イスタンブールで開催予定の、世界王者を決める1年のフィナーレ、「Champions 2022」への最後の切符を争うLast Chance Qualifier(ラストチャンス予選/LCQ)の出場枠が発表(リンク先は日本語)されました。

発表によると、現在進行中の「Stage2 Masters」終了時点でのサーキットポイント上位チームが、韓国・日本からそれぞれ3チーム出場します。また、昨年の「Champions 2021」では出場が叶わなかった中国からも、2チームの出場枠が確保され、最後の出場権を巡って合計8チームが争います。

なお、中国リージョンには公式のトーナメントが存在しないため、サードパーティ(公式以外)によって行われた大会のパフォーマンスに基づいて決定されるとのこと。未開のリージョンからどんなチームが飛び出すのでしょうか。

「Champions 2022」は、9月にイスタンブールで開催予定です。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

e-Sports アクセスランキング

  1. yay選手が『VALORANT Mobile』へ移行?―ジョークと思われるツイートで“yay引退”がトレンド入り

    yay選手が『VALORANT Mobile』へ移行?―ジョークと思われるツイートで“yay引退”がトレンド入り

  2. OpTic Gamingが事実上の解散か?FPXも「この結果に失望している」―VCT2023インターナショナルリーグ落選を受け

    OpTic Gamingが事実上の解散か?FPXも「この結果に失望している」―VCT2023インターナショナルリーグ落選を受け

  3. 乃木坂46から岩本蓮加、日向坂46から丹生明里も参戦!『VALORANT』大会「ゲーミングデイズ」全チームメンバーが公開

    乃木坂46から岩本蓮加、日向坂46から丹生明里も参戦!『VALORANT』大会「ゲーミングデイズ」全チームメンバーが公開

  4. 飛び交う噂、困惑するコミュニティ―VCT 2023でインターナショナルリーグへ出場する日本チームはどこなのか

  5. 『Apex Legends』国内最強IGLは誰だ!トッププロが争う「IGL MASTERS」が開催決定

  6. 『VALORANT』VCT2023は大きく変化ー「Challengers」はリーグへと生まれ変わり、APACは10地域でインターナショナルリーグへの昇格を争う

  7. 8月に来日を控えるチーム「Torrent」のEuriece(ユリース)さん、ストリーマーへの転向を発表

  8. 無感情に見えた「REJECT」はtakej選手いわく「普通にやってる感じ」ー大事な初戦を勝ちきった心境を訊く【インタビュー】

  9. LCQ直前の「REJECT」Reita選手・takej選手に直撃!中国チームは“ダンプカー”みたいに規格外【インタビュー】

  10. 強豪DWGを倒したCR neth「この大会は過去一番の覚悟を持って挑戦している」…Championsへ馳せる思いと、お手洗いに行きたかったrion【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top