今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引

『GTAV』としては、『LoL』につづいて2番目に注目を集めました。

コミュニティ クリエイターニュース
今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引
  • 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引
  • 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引
  • 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引
  • 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引
  • 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引

配信者の動向や視聴者数を記録するWebサイト「Streams Charts」は、配信プラットフォームにおける2023年1月~12月8日までの『グランド・セフト・オートV(GTAV)』のトップストリーマーを発表。トップ10に複数の日本人ストリーマーがランクインしています。

まず、『GTAV』は『リーグ・オブ・レジェンド』についでゲーム作品としては2番目に視聴されたタイトルとなりました(なお1位は「Just Chatting(雑談)」)。2013年9月17日(日本では10月、PC版は2015年4月発売)と、発売から10年を迎えるタイトルながら現在でも注目度が非常に高いことがわかります。2025年に発売が決定した『GTA6』の発表も相まって、勢いは留まるところを知りません。

そして、チャンネル別視聴時間ランキングでは、ファン太・らっだぁ・叶・釈迦(敬称略)の4名の日本ストリーマーがランクインしています。

この記録は、ゲームコミュニティ「VAULTROOM」とプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」が提携して展開するスト鯖GTAこと「VCRGTA」のほか、ゲーム実況者しょぼすけが主宰する「ストグラ」の2つの大きな企画が牽引しました。これまで海外で流行していたロールプレイを取り入れた独自のサーバーでストリーマーたちが交流する形式は、日本でも大きな支持を得ました。

現在も「VCRGTA」が開催中。2025年に発売が決定した『GTA6』の発表も相まって、モンスタータイトルの勢いはさらに加速していきそうです。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  3. 加藤純一さんが妄想する「ムラッシュゲーミング」が、設立前に「VAULTROOM」によってTシャツ化

    加藤純一さんが妄想する「ムラッシュゲーミング」が、設立前に「VAULTROOM」によってTシャツ化

  4. TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

  5. 加藤純一のXに元サッカー選手「ジェラール・ピケ」が日本語でリプライ…eスポーツチーム創業者という共通点はあるものの、謎は深まるばかり

  6. 『NEEDY GIRL OVERDOSE』まさかのショートアニメ化!夢か現か「超てんちゃん」が僕らのもとにやってきた

  7. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  8. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

  9. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  10. なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る

アクセスランキングをもっと見る

page top