ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催

4つのチケットが販売を開始。エリア情報も公開されています。

コミュニティ ゲームニュース
ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催
  • ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」のチケット販売が開始!5月13日・14日に幕張メッセで開催

eスポーツをはじめ音楽ライブ、ゲームやアニメなどのコンテンツを複合的に展開するフェスイベント「DreamHack Japan」は、チケット販売を開始、同時に会場内エリア情報を公開しました。オフィシャル最速先⾏第1弾は1月30日(月)23:59までです。

2023年5月13日(土)・14日(日)に幕張メッセで開催される「DreamHack Japan」は、DreamHackの伝統的な体験カテゴリーであるBYOC LAN・EXPO・eスポーツ・Music・Activityに、日本独自のエンタメカルチャーが加わり、さらなる進化を遂げるとのこと。チケットの種類は以下の4つです。それぞれのエリアで行われる演目のラインナップ情報は近日公開されます。

Activity Area Tickets <Esports><EXPO><Activity>

DreamHackのメインエリアである「Activity Area」では、⼤⼈気ゲームのeスポーツトーナメントが開催され、様々なメーカーやスポンサーの最新プロダクトやゲームエンタテインメントを体験できるだけでなく、⼈気クリエイターとの交流、ライブ配信の観覧、⼦どもから⼤⼈まで楽しめるコンテンツが用意されています。エリア内には「ステージL」「ステージR」の2つのステージが設けられ、国内外の豪華なゲームタイトルとゲストが次々と登場予定です。

また、「Brawl Stars」の国際大会、第1回 Snapdragon® Pro Series Powered by Samsung Galaxy「Mobile Masters」 も行われます。

Live&Activity Area Tickets <Music>&<Esports><EXPO><Activity>

Activity Areaの体験に加え、イベントホールに設けられるLive Areaで豪華アーティストによる⾳楽ライブを楽しむことができます。

Digital Camp Tickets <BYOC LAN>

Activity Areaの体験に加え、⾃分の席を確保し、LANパーティーに参加することができます。DeamHackの根幹ともいえるBYOC(Bring Your Own Computer:⾃⾝のコンピューターやガジェットを会場に持ち込んでプレイ)を満喫できます。会場での機材レンタルも行っているとのこと。賞金ありの大会も予定されています。

Cosplay Tickets <Activity>

コスプレを楽しみたい⽅に向けて、更⾐室とクロークの利⽤が可能となります。別途「Activity Area Tickets」が必要です。

各チケット詳細や購⼊⽅法は、公式サイトからご確認ください。
公式サイト:https://dreamhack.com/

「DreamHack Japan 2023」開催概要(プレスリリースより)
⽇程:2023年 5⽉13⽇(⼟)-14⽇(⽇)
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
・Activity Area:国際展⽰場9-11ホール
・Live Area:イベントホール
主催:DreamHack Japan 実⾏委員会
「DreamHack Japan」公式サイト http://dreamhackjapan.com/
公式Twitter https://twitter.com/DreamHackJapan
公式Instagram https://www.instagram.com/dreamhackjapan/
公式TikTok https://www.tiktok.com/@dreamhackjapan
コンセプトムービー https://youtu.be/DUx4vQq2nhY
「DreamHack」公式サイト https://dreamhack.com/

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  2. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  3. 高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

    高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

  4. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  5. 「リゼ・ヘルエスタ」「根羽清ココロ」のママ・藤ちょこさんがVTuber体公開!可愛すぎる“大和撫子な美女”に

  6. 「ふふっ、ほらヘッドラインがあったね」VCT公式キャスターyueさんによる“yue構文”が話題に!にじさんじ・叶さんら著名人が続々と怪文書を読み上げる

  7. 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに

  8. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  9. CRの人気ストリーマー「だるまいずごっど」が2023年からアーカイブ切り抜きを禁止へ―ただし「切り抜き動画の文化が消えるわけじゃない」

  10. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

アクセスランキングをもっと見る

page top