『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る

当初は発売後にマルチプレイモードを追加するとしていました。

コミュニティ ゲームニュース
『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る
  • 『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る
  • 『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る

CD PROJEKT REDが手掛ける『サイバーパンク2077』について、マルチプレイモードなど本編リリース後に計画されていたプロジェクトに関し海外メディアEurogamerが開発者の発言を報じています。

そもそも『サイバーパンク2077』では、マルチプレイモードを本編と並行して開発しリリース後に実装予定としていましたが、本編リリース後の2021年に方針転換を発表。そこでは、『サイバーパンク2077』をAAAマルチプレイタイトルにする計画を再考し、全てのフランチャイズにオンラインを導入することを見据えて将来のゲーム開発にシームレスに統合できるようなオンライン技術の開発に転換すると表明していました。

『サイバーパンク2077』でシニアクエストデザイナー兼コーディネーターを務め、現在は「ウィッチャー」新3部作「Polaris」のナラティブディレクターを務めるPhilipp Weber氏がEurogamerに語った内容によると、ゲーム本編リリース後の段階では、メイン部分を大勢の人々が良い状態でプレイできるようにするという点が優先されていたとのこと。その状況の中で本当に重要な部分に集中して取り組む必要があったため、他の研究開発プロジェクトは消滅してしまったとしています。

今回のインタビューでは『サイバーパンク2077』のマルチプレイモードの状況は具体的に示されていませんが、以前より「仮初めの自由」が本作唯一の大型拡張とされていることから、今後本作に直接追加されるような形でマルチプレイモードが登場するのは望み薄といえるでしょう。しかし、CD PROJEKTがおくる「サイバーパンク」は今作限りというわけではなく続編である「Orion」が開発中であり、また2022年10月の時点でも記憶に残るマルチプレイ体験を目標として掲げていることなどを踏まえると、将来的には何らかの形で「サイバーパンク」の世界にマルチプレイを導入することを目指していると思われます。


【PS4】サイバーパンク2077
¥8,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ワールド・オブ・サイバーパンク2077 (G-NOVELS)
¥4,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kamenoko@Game*Spark》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  2. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

    プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  3. 次の『VALORANT』スキンはこれまでで最も高額になる?カセットふーふーしてリロードする“レトロゲーム”をモチーフにした野心作

    次の『VALORANT』スキンはこれまでで最も高額になる?カセットふーふーしてリロードする“レトロゲーム”をモチーフにした野心作

  4. MOROHA UKが「パニック障害」の正しい知識を啓発…「突発的に「死」が迫ってくる感覚的な辛さ」

  5. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  6. 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに

  7. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  8. 低評価殺到のセクシーパズル『Mirror 2: Project X』開発元が倒産発表―『ノヴァステラ島物語』『DancingSim』は返金対応へ

  9. 世界最大の格ゲーは『スマブラ』ではない…?海外超人気残虐格ゲー『Mortal Kombat』シリーズが売上8,000万本以上を達成

  10. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

アクセスランキングをもっと見る

page top