『VALORANT』マッププール変更でコンペ&アンレに「スプリット」復帰予定―“プレイ環境を不健全にしている”チェンバーの変更も

チェンバーはパッチ5.12で変更が導入されます。

コミュニティ ゲームニュース
『VALORANT』マッププール変更でコンペ&アンレに「スプリット」復帰予定―“プレイ環境を不健全にしている”チェンバーの変更も
  • 『VALORANT』マッププール変更でコンペ&アンレに「スプリット」復帰予定―“プレイ環境を不健全にしている”チェンバーの変更も
  • 『VALORANT』マッププール変更でコンペ&アンレに「スプリット」復帰予定―“プレイ環境を不健全にしている”チェンバーの変更も

ライアットゲームズは、5v5タクティカルシューター『VALORANT』のマッププール変更を2023年1月初旬に実施すると発表しました。

この新たなマップローテーションはパッチ6.0で実施されるもので、詳細についてはパッチノート6.0で説明されるとのことです。「スプリット」が復帰する一方で、「バインド」と「ブリーズ」が除外されることも明らかにされていますが、これはコンペティティブおよびアンレートのキューには常にマップ数を7つに維持する方針に基づいているとされています。

「ブリーズ」が除外されるのは「エージェントとチーム構成の多様性について改善の余地がある」ためであり、「バインド」は「戦略的な多様性に関する」理由であることも記されています。

またパッチ5.12でのエージェント「チェンバー」の変更についても情報を公開。直近の調整以降も優先的にピックされており、「チェンバーの現在のメカニズムはプレイ環境を不健全にする」ためにバランス調整を行うとのことです。目的としては「勢力範囲を明確に狭めて対戦相手の反撃の機会を増やす」ということであり、具体的には「ヘッドハンター」の安定性曲線調整や、「ランデヴー」のアンカー数変更、「トレードマーク」の範囲制限などが施されるということで、詳しい内容はこちらで確認することができます。

『VALORANT』は、Windows向けに基本プレイ無料で配信中です。

《いわし@Game*Spark》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

    しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  2. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

    新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

  3. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  4. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  5. 懐かしゲームCMも発掘! ビデオテープをPCに取り込んでみた【年末年始特集】

  6. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  7. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  8. 「配慮に欠けていた」…ぶいすぽっ!一ノ瀬うるはが“投げ銭”禁止の『SEKIRO』配信直後に別枠を設けたことに対し謝罪

  9. 『Dark and Darker』開発元オフィスに強制捜査―ネクソン開発中止ゲームのアセット流用疑惑で

  10. 『ゴラム』はなぜ失敗しなければならなかったのか?元&現役社員32人が開発舞台裏からリリースまでを赤裸々に語る

アクセスランキングをもっと見る

page top