最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】

TGS2022に「GALLERIA」でお馴染みのサードウェーブが出展。最新GPUを搭載したゲーミングノートPCの先行展示や、「ぶいすぽっ!」のスタンディポップなど、ゲームを身近に感じる工夫が凝らされたブースデザインになっています。

特集 イベントレポート
最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】
  • 最新GPU「インテル® Arc(TM)」搭載のゲーミングノート先行展示から、「ゲーミングPCのコスプレ」まで―楽しい「GALLERIA BASE」をレポート【TGS2022】

9月15日(木)より幕張メッセにて開催中の「東京ゲームショウ2022」会場では、ゲーミングPC「GALLERIA」でおなじみのサードウェーブが出展。「GALLERIA BASE TOKYO GAME SHOW 2022」と題したブースでは、サードウェーブがスポンサードするインフルエンサーやeスポーツ大会がズラリと並んだウォールや、最新のゲーミングPCを実際に楽しむことができるコーナーを設置しています。

まず印象的な光景が、サードウェーブがスポンサードするコンテンツを集めたフォトスポットです。プロゲーミングチーム「デトネーター」「αD(アルファディ)」、ストリーマーのゆふなさん、まさのりchさんから、eスポーツ大会「VALORANT Champions Tour」まで、さまざまなコンテンツの手助けをしていることがよくわかります。

また、ファンにも嬉しいコラボゲーミングPCも展示。『Apex Legends』や人気ストリーマーを多く抱える「Crazy Raccoon」や、ゲーマーコミュニティで存在感を発揮する渋谷ハルさん、ストリーマーとして絶大な人気を誇るSHAKAさん、FPSを中心に活動するVTuberグループ「ぶいすぽっ!」とのコラボPCが展示されています。

そして、GALLERIAの誇る高性能ゲーミングPCが並ぶコーナーも見どころのひとつです。最も大きな目玉としては、新作GPU「インテル® Arc(TM)」のノートパソコン向け「A730M(12GB)」を搭載した新シリーズ「GALLERIA UL7C-AA2」です。よく見るとPCによくあるCPUやGPUのステッカーすら貼られておらず、開発の真っ只中であることが伺えます。

その他に、発売されたばかりの新製品「GALLERIA RM7C-R35T」も展示されています。こちらはGPUにRTX3050Ti(4GB)を採用し、ディスプレイのリフレッシュ・レートも60hzとスペックは控えめながら、14インチディスプレイでGPUが搭載されて1.43kgと超軽量。TGSでは本機を外部ディスプレイに接続してゲームを試遊できるようになっており、家庭用ゲーム機のように、PCをテレビにつなげて遊ぶ、という遊び方を提案しています。

また、「ぶいすぽっ!」メンバー15名のスタンディポップも登場。ズラッと並んだその光景は圧巻のひとこと。ブースには謎のGALLERIAのゲーミングPCやロゴが歩いていたりと、ゲームをもっと身近に感じるような工夫が見られるブースです。

「東京ゲームショウ2022」は、9月15日~18日(一般公開は16日の14時以降・17日・18日)、幕張メッセ・国際展示場にて開催中。サードウェーブブースはホール7で出展されています。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

特集 アクセスランキング

  1. ストリーマーとしても大人気「𝑮𝑶𝑵 𝑴𝑨𝑪𝑯𝑰𝑵𝑬…」がプロを続ける理由とは…やっぱり悔しいnethの1v5、FENNELとして迎える2024年についても【インタビュー】

    ストリーマーとしても大人気「𝑮𝑶𝑵 𝑴𝑨𝑪𝑯𝑰𝑵𝑬…」がプロを続ける理由とは…やっぱり悔しいnethの1v5、FENNELとして迎える2024年についても【インタビュー】

  2. Fisker「NOEZ FOXX」加入の決め手はeスポーツへの熱量と、勝てるチームを作りたい気持ち…DJ Foyとの関係やチームの状況を訊く【インタビュー】

    Fisker「NOEZ FOXX」加入の決め手はeスポーツへの熱量と、勝てるチームを作りたい気持ち…DJ Foyとの関係やチームの状況を訊く【インタビュー】

  3. 「エレコムやろ?」と舐めてかかると痛い目を見るかも!―新作ハイクラスゲーミングキーボードとマウスを試す【TGS2022】

    「エレコムやろ?」と舐めてかかると痛い目を見るかも!―新作ハイクラスゲーミングキーボードとマウスを試す【TGS2022】

  4. 驚異の940g!日常に溶け込むコンパクトデザイン「dynabook R8」で、どこでもSteam版『モンスターハンターライズ』を快適プレイ

  5. 「『VALORANT』は終わり無く続けていきたいと思っている」―開発者に訊くリリースからの3年間とこれから

  6. 『VALORANT』スーパースター“TenZ”が気になる日本選手はCR Meiy、ZETA SugarZ3roにLaz…2024年は「世界大会で暴れて返り咲いてみせる」【インタビュー】

  7. 『VALORANT』新エージェント・ゲッコーは新感覚イニシエーター!可愛いお手軽索敵と凶悪なダメージソースがカギ【先行プレイレポート】

  8. DFM・Reita選手には“髪デバフ”がある?ZETA DIVISION戦後に訊く、Seoldam登場やチームの現状について【独占インタビュー】

  9. FNATICも太鼓判を押す!INZONEから新型ヘッドホンと完全ワイヤレスイヤホンが発表…Boasterから日本のファンへメッセージも

  10. 『VALORANT』SCARZの名コーチ「Fadezis」がチームに残ったワケとは…新メンバーのポテンシャルや新しいコーチ体制を訊く【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top