未来のスパコン発明家?自由研究でランドセルをゲーミングPCに魔改造する学生現る

テーマは「リサイクル」。使用されているパーツはジャンク品から調達してきたとのこと。

コミュニティ クリエイターニュース
未来のスパコン発明家?自由研究でランドセルをゲーミングPCに魔改造する学生現る

夏休みも終わろうかという8月の暮れ、自由研究でランドセルをゲーミングPCに魔改造したというツイートが話題を集めています。投稿したのは、電源ユニット・PCケースメーカー SilverStone(シルバーストーン)の公式アカウントで、実際に作成したのは投稿担当者の友人のご子息。

ランドセルをよくみると、カブセ(鍵を開けたままお辞儀すると垂れてくる部分)にはファンが取り付けられ、側面にはグラフィックカードの映像出力端子と、電源ケーブルを逃がすための穴が設けられています。ランドセルを一般的なPCケースと捉えたようなデザインです。また、自由研究のテーマは「リサイクル」であり、各部には中古品リユース販売店のジャンクで購入したパーツが使用され、CPUにはLGA1366ソケットののIntel Core i7(恐らく900番台)を、GPUにはRadeonのHD5000番台が採用。マザーボードも110円パーツから発掘してきたものとのこと。

ジャンクからマシンを生み出すといえば、廃棄PCからわずか20万円でスパコンを製作し、東京大学へ推薦合格した大屋孝輔さんがツイッターで話題となりました(日本経済新聞社と日経BPが共同運営するNIKKEI STYLEが報道しています)。

未来を担う将来有望な学生たちがコンピュータや最新のテクノロジーに興味を持ち、再び日本をスパコン先進国へ誘う原動力になるかもしれません。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  2. 釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

    釈迦・加藤純一・葛葉が2023年に最も多く視聴された日本ストリーマートップ3に…釈迦はアジアでも2位、総配信時間は約3,500時間にも及ぶ

  3. 今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引

    今年の『GTAV』トップストリーマー“世界”ランキングにファン太・らっだぁ・叶・釈迦が入る…VCRGTAやストグラなど人気企画が牽引

  4. 『VALORANT』で“ペンタブ”を使ってほぼ最高ランクまで上げる海外ストリーマー誕生…『osu!』ができるならFPSもできる

  5. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  6. にじさんじ「勇気ちひろ」へ誹謗中傷を繰り返した人物へ約120万円の損害賠償請求―「ホロライブ」もまとめサイトなどとの示談成立

  7. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  8. 女性VTuberがゲーム内の迷惑行為を受け「被害届」提出へ…「ネットでの誹謗中傷がひとつでもなくなれば良い」との思いから

  9. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  10. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

アクセスランキングをもっと見る

page top