ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

自分だけのコントローラーでプレイするゲームはまた格別?

コミュニティ ゲームニュース
ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める
  • ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める
  • ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

幅広い選択肢から自由にカスタムし、自分だけのXboxコントローラーを注文できるサービス「Xbox Design Lab」が開始されたたことを知っていますか?

こちらは、Webサイト(スマートフォンからも可)で、前面・背面の色はもちろん、ボタンやグリップなどの10項目をカスタムし、それを実際のコントローラーとして購入できるというもの。

Xbox Design Labでカスタムしている様子

6月下旬に日本でのサービスが開始された「Xbox Design Lab」ですが、開始早々に注文した熱心なファンの元へ、オリジナルコントローラーが続々と到着しているようです。

好きなキャラクターモチーフのものはもちろん、インテリアやオリジナリティに溢れるコントローラーがたくさん見られました。今回はその一部をピックアップして見ていきましょう。

こちらは『Fallout』シリーズで象徴的なVault-boyをイメージしたコントローラー。ジャンプスーツの青を基調に、黄色が差し色となってスッキリした印象ですね。Vault-boyのコントローラースタンドとの親和性も◎です!

『ファンタシースター』シリーズでお馴染みのラッピー、スティックやD-pad(十字キー)の紫色が良いアクセントになっています。背面の白色も、ラッピーのお腹感がありますね。

こちらは某人気キャラクターを彷彿とさせるコントローラー。このような、絶対にありえないようなコラボレーションを、自分で作り出せてしまうのが「Xbox Design Lab」の魅力のひとつです。

こちらは「エヴァンゲリオン」弐号機をモチーフとしたコントローラー。パイロットの好きな赤色が映えながら、特徴的な複眼がボタン類で表現されています。初号機や量産型のものも作って並べたいですね。エヴァシリーズ、完成させていきたい。

「ゆゆ式」などを手掛ける漫画家、三上小又さんのコントローラー。「Yuyushiki」の文字が眩しいですね。レーザー刻印で文字を入れることもできます。

「ARIA」に登場する「ARIA COMPANY」をモチーフとしたコントローラー。文字を入れることでグッと「公式感」が増しますね。

その他、自身の部屋のインテリアや好きな色をベースに自由に自分だけのコントローラーを作ることができるのが「Xbox Design Lab」の大きな魅力です。

Xboxコントローラーは、XboxシリーズだけでなくPCやiOSでも簡単に使えるのが嬉しいポイント。こちらのURLからカスタマイズし、自分だけのコントローラーで楽しいゲームライフを送ってください!

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. XQQは、何故コーチへ転身したのか―「ZETA DIVISION」を世界ベスト3へ導いた影の立役者【独占インタビュー】

    XQQは、何故コーチへ転身したのか―「ZETA DIVISION」を世界ベスト3へ導いた影の立役者【独占インタビュー】

  2. ウメハラや加藤純一が『VALORANT』を舞台に激突!格ゲーマー軍 vs 加藤純一軍によるカスタムマッチが開催決定!

    ウメハラや加藤純一が『VALORANT』を舞台に激突!格ゲーマー軍 vs 加藤純一軍によるカスタムマッチが開催決定!

  3. ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

    ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

  4. ゆっくり廃品回収、はじめるよ~!『The Cycle: Frontier』をゆっくりボイスで練り歩くプレイヤー現る

  5. 公式警告!「使用者をBANする予定」―『VALORANT』APIを不正利用するサードパーティアプリに要注意

  6. 話題の『RUST』ストリーマーサーバー、本日19時に復活!「VAULTROOM」のサポートも強化されることが発表

  7. 『RUST』ストリーマーサーバー“Season2”が本日20時より開幕!オシャレなトレーラーでは新たなギャンブル場も登場

  8. 結局『オーバーウォッチ 2』では何が変わるの?ルートボックス廃止、移行に伴うアカウントの統合、5vs5のバランスなどを開発陣に訊いた【インタビュー】

  9. 一般プレイヤーが楽しめるマップも限定公開ーソバルト主宰『RUST』ストリーマーサーバーが6月27日に再登場

  10. “格ゲー”代名詞的シリーズ最新作『ストリートファイター6』が2023年発売決定―プレイ映像やソロ向け新モード「ワールドツアー」公開

アクセスランキングをもっと見る

page top