年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より

僕らの行く道。

コミュニティ ゲームニュース
年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より
  • 年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より
  • 年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より
  • 年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より
  • 年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より
  • 年配ゲーマーの66%は「自分の年齢層に向けてゲームが作られていない」と感じている―“50歳以上”を対象にした調査結果より

アメリカの調査会社AARP Researchは、50歳以上のゲームライフに関する調査結果を公開。50歳以上のゲーマーがどれほどいるのかや、プレイ時間、使っているハードや動機など、さまざまな項目を通じて、我々の先代が何を思っているのか解き明かしています。

調査によると、50歳以上の45%がなんらかのゲームをプレイしています。更にこのなかの45%は毎日ゲームをプレイしているとのこと。毎日プレイするユーザーでは、女性が52%であるのに対し、男性は37%という結果になっています。新型コロナウイルスのパンデミックの影響もありゲームへの関心度は高まり、ゲームのプレイ時間の総数は一週間あたり8.5時間から12時間に増加しています。

また、使用するハードとして84%がスマートフォンなどのモバイル端末を挙げ、28%がコンソールゲームで遊んでいます(複数回答可の質問)。モバイル端末でのみプレイしているのは全体の30%に留まっているのも興味深い点です。

ゲームジャンルでは、パズルやストラテジー、カードなどの定番ジャンルに次いで「ワードゲーム」というジャンルに注目が集まっています。これは「Wordle」の台頭など単語やアルファベットを用いたゲームの効果です。

そして、10人に7人(69%)のユーザーが「ゲームは年配のユーザーを念頭に置いてデザインされていない」と回答しています。多くの年配ゲーマーはゲームが複雑なため理解できない経験をしているほか、マーケティングやゲームそのものに自身らの世代の人物が対象とされていないと感じているのです。


筆者を含め読者諸君も決して抗うことのできない「老い」。アクセシビリティのさらなる拡充や、コミュニティの支援、議論が必要となってくるでしょう。調査結果全文はこちらでご確認ください(英語)。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

    【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  2. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

    しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  3. XQQは、何故コーチへ転身したのか―「ZETA DIVISION」を世界ベスト3へ導いた影の立役者【独占インタビュー】

    XQQは、何故コーチへ転身したのか―「ZETA DIVISION」を世界ベスト3へ導いた影の立役者【独占インタビュー】

  4. 「配慮に欠けていた」…ぶいすぽっ!一ノ瀬うるはが“投げ銭”禁止の『SEKIRO』配信直後に別枠を設けたことに対し謝罪

  5. 高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

  6. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  7. 「はんじょう」スプラトゥーン甲子園の出場辞退はチームの内部分裂によるもの―メンバーの遅刻や寝落ちが発端に【UPDATE】

  8. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  9. 『原神』ティナリ・海外声優が未成年への性犯罪スキャンダルで交替へ―発覚から9日でスピード降板

  10. Snow Man「佐久間大介」がホロライブ「星街すいせい」との関係を「噂されるようなことは一切ない」と否定

アクセスランキングをもっと見る

page top