「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間

光と闇。投げられ飲まれ。

コミュニティ ゲームニュース
「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間
  • 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間
  • 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間
  • 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間
  • 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間
  • 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間
  • 「紅茶花伝」が謎のトレンド入り…その理由はすとぷりの「さとみ」と世界的格ゲー選手の「Punk」―ゲーマーの“美しさ”と“怒り”が繋がった瞬間

格ゲーとアイドル……対照的な二つの話題が奇跡のタイミングでマッチした結果「紅茶花伝」がトレンド入りしています。

エンターテイメントグループ「すとぷり」のメンバー、さとみさんが自身のInstagramにて紅茶花伝を飲む姿を投稿しました。こちらは“美しさ”の紅茶花伝と言えます。

4月2日(日)に行われた、すとぷり全国アリーナツアー「Here We Go!!」さいたまスーパーアリーナ公演の舞台裏と思わしきこの投稿は、紅茶花伝を飲んでいるだけなのにとても洗練された横顔がファンの間で話題を集めていました。

一方、同日に開催された格闘ゲームの祭典「EVO JAPAN 2023」において、『ストリートファイターV』対戦でのひと悶着に巻き込まれる“怒り”の紅茶花伝もありました。

Losers Side第一試合である、ももち選手とPunk選手の対戦では、ももち選手が1ラウンド取得した時点で、Punk選手が機材にトラブルがあると主張してか、試合が30分以上に渡って中断する事態に。その後再開されましたが、試合は3-0でももち選手が勝利します。そしてこの試合終了後、ステージに持ち込んだ紅茶花伝をぶん投げるPunk選手が目撃されているのです。

Punk選手の紅茶花伝好きは相当なようで、4月4日に日本のハンバーガーについて投稿した写真にもその姿が映り込んでいます。

同日に別々の場所で飲まれたふたつの紅茶花伝が、ちょうど良いタイミングで話題を呼んだことから、Twitterでは連日「食べ物」のトレンドに紅茶花伝が並んでいます。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

    TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

  2. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  3. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  4. 新種のゴキブリ、『ポケモン』にちなんだ名前がつけられる―昆虫学者「私もポケモンファン」

  5. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  6. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  7. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

  8. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  9. 『NEEDY GIRL OVERDOSE』まさかのショートアニメ化!夢か現か「超てんちゃん」が僕らのもとにやってきた

  10. 2023年のVTuber平均同接ランキングトップ3は宝鐘マリン、兎田ぺこら、湊あくあ…ホロライブとにじさんじがトップ10を総なめ

アクセスランキングをもっと見る

page top